走れ!でんどう三輪車
齢70にしてブログなるものに挑戦!人生まだまだこれからですよね(^^)//。俳句や詩歌を趣味として又釣り人として、 、、、、、はたまた「でんどう三輪車」として、日々の出来事を綴ります。

●人気blogランキングへ参加中●ここをクリックして応援して下さいね!

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。




  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント(-)

小さなお星様

 小さなお星様   いのうえ つとむ

小さな小さなお花です
小さな小さなお花です
米粒ほどのお花です
黄色い可愛いお花です
小さな小さな星のよう

あのお空の向こうにも
・・咲いてるよ
夜になると
・・咲いてるよ
広いお空のお星様
小さなお花のように
・・咲いてるよ
いっぱい
いっぱい
・・咲いてるよ



10月は運動会の季節・・先日孫の真穂ちゃんの幼稚園でも運動会があった。
お昼のお弁当を食べて休んでいる時に「おじいちゃんお花があった」指先に米粒ほどの小さな黄色いお花が咲いていた「ここにもあるよ」お花はあちこちに咲いていた。
あの広い空にも一杯夜になると星がきらめいて輝いている事を今の子供は知らない。
『智恵子抄』の 智恵子の言うように「東京には空がない」から。
テレビやゲームに夢中になっている子供達に・・砂金を撒いたような満天の星を見せてやりたい。



拍手喝采!・・パチパチ
←ここをクリックみなさん応援してください
スポンサーサイト




  1. 2011/10/06(木) 09:45:29|
  2. 私のうた|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント:0

  

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

 

  

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。