走れ!でんどう三輪車
齢70にしてブログなるものに挑戦!人生まだまだこれからですよね(^^)//。俳句や詩歌を趣味として又釣り人として、 、、、、、はたまた「でんどう三輪車」として、日々の出来事を綴ります。

●人気blogランキングへ参加中●ここをクリックして応援して下さいね!

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。




  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント(-)

靴の裏

啓蟄や地べたを舐める靴の裏   つとむ

一日の終りには疲れてきて歩くというより足を引きずっているのに気がつきました。
それでも何とか毎日配達が出来ることに感謝の思いです。
歩けるという事がどんなに有り難いことか幸せなことか、メール便の配達や夕刊の配達をしながらしみじみ思う此の頃です。

(2008・3・7





拍手喝采!・・パチパチ
←ここをクリックみなさん応援してください
スポンサーサイト




  1. 2008/03/07(金) 01:10:31|
  2. 私のうた|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:8

  

コメント

Mr.HOBO さん有り難う!

ようこそ・・お立ち寄りくださりコメントまで頂いて感謝しています。

配達という仕事は『雨の日・風の日・雪の日』と晴れた日ばかりではありませんね・・鍛えられますね。

つたない詩ですがまた遊びに来てくださいね・・有り難う!。
  1. 2008/03/21(金) 04:40:14 |
  2. URL |
  3. でんどう三輪車 #-
  4. [ 編集]

でんどう三輪車さん

はじめまして!
ぼくも6年間新聞配達をしたことがあります。未配、誤配、さんざんな
想い出ですが、しっかり心に筋肉がつきました。
仕事ができることの有り難さ、生きていられること、全ての事に感謝
して生きていけたらといつも思っています。
いつも温かい心の詩、ありがとうございます!
  1. 2008/03/19(水) 22:58:11 |
  2. URL |
  3. Mr.HOBO #-
  4. [ 編集]

絵夢ちゃん有り難う!

さすってもらおうかな・・でも無理をしないようにしますね。

昨日鶯が鳴いていましたよ・・はっきり『ホーホケキョ」とね・・いよいよ春ですね。

絵夢ちゃんお体大切にして下さいね。
  1. 2008/03/09(日) 07:54:31 |
  2. URL |
  3. でんどう三輪車 #-
  4. [ 編集]

ファイト \(^▽^)/~

でんちゃん。
疲れたらその足を擦ってあげるよ。
痛みを私が預かってあげるよ。

私なら大丈夫! まだ頑張れるから (^ー')b
でんちゃんは疲れ溜めないようにね。

いつも優しい声をありがとう。
  1. 2008/03/08(土) 20:58:16 |
  2. URL |
  3. 絵夢 #-
  4. [ 編集]

megumilk の恵ちゃん有り難う!

まだ23歳かー・・若くて良いなー。

恵ちゃんはデザインという時代の先端を行く仕事・・競争も激しいし・・すきあらば人の足を引っ張って引き摺り下ろそうとするような人もいますよね・・でもあせることは無いよ・・自分の個性を生かして自分らしい仕事をして下さいね。

でんちゃんも昔の事を思い出しますね・・いろんな事がありましたが『賞』を取ってからは資生堂のデザイナーも一目置いてくれましたよ・・そういう世界ですからね。

本当に一年一年歳を重ねていることを感じます・・疲れて足がしびれて自分の足ではないような感覚になります・・でも歩けるということに感謝しながら仕事を楽しんでいます。
  1. 2008/03/08(土) 17:14:58 |
  2. URL |
  3. でんどう三輪車 #-
  4. [ 編集]

dorothy さん有り難う

日本滞在は如何でしたか・・遠くに離れて暮らしていると里帰りは格別に良いでしょうね。

俳句はもっとも短い詩ですので難しいですね。
先日メールビンの配達をしていて俳句の本が何冊も捨ててあったので拾ってきて久しぶりに俳句の醍醐味を味わってみました。
文庫本ですが捨てる人はゴミですが僕には貴重な本ですね。

この俳句も添え書きを読まないと何のことかわからないと思います。

芭蕉をはじめ先人の良い俳句を読んで感覚を磨きたいと思います・・ドロシーさんも頑張ってくださいね。
  1. 2008/03/08(土) 16:59:28 |
  2. URL |
  3. でんどう三輪車 #-
  4. [ 編集]

お久しぶりですね!ここが更新されるのをいつも待ってるのです。私はあまり欲を持たないようにしているけど、周りはとても向上心があって、取り残されたような気持ちになります。
まだ23歳で、皆、角がないココロを持ってる人は少ないので、
苦しい時沢山ありますね。

でんちゃん足は大事にしてください。
無理をなさらないでね。

でんちゃんがメール便や新聞を配る事で、笑顔になっている人は沢山いますものね!!

でんちゃんの言葉は、温かさより優しさを感じます。
  1. 2008/03/08(土) 08:01:55 |
  2. URL |
  3. megumilk #-
  4. [ 編集]

地べたを舐める

という表現がすばらしいです。
こんな風にもっと俳句学ばせてください。
ありがとうございました。
  1. 2008/03/07(金) 10:21:50 |
  2. URL |
  3. ドロシー #-
  4. [ 編集]

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://densan.blog9.fc2.com/tb.php/835-dd8324cb
 

  

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。