走れ!でんどう三輪車
齢70にしてブログなるものに挑戦!人生まだまだこれからですよね(^^)//。俳句や詩歌を趣味として又釣り人として、 、、、、、はたまた「でんどう三輪車」として、日々の出来事を綴ります。

●人気blogランキングへ参加中●ここをクリックして応援して下さいね!

笑っている

 笑っている いのうえ つとむ

白い花が笑っている
黄色い花も笑っている
赤い花も笑っている
春の風が笑っているから
みんなが笑っている

涙なんか出さないで
君も笑って
あなたも笑って
僕も笑おう
一度しかない人生だもの

(2007・3・6)
青空日和の紘子さんへのコメントから・・紘子さんに贈る


拍手喝采!・・パチパチ
←ここをクリックみなさん応援してください
スポンサーサイト




  1. 2007/03/06(火) 09:55:49|
  2. 私のうた|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:15

  

コメント

アンジェリーナ さんコメント有り難う

仕事が終わって伝票を書いて今終わった所です・・最近のカタログは厚いのよねー・・ホント疲れるよ・・でも鼻歌を歌って散歩気分で配達しているよ・・新しくなったバーコードを入れる携帯が新しくなってやっと慣れたところです・・週末は疲れがたまりますね・・だから箱根の温泉に突っ走るのさ・・温泉でリフレッシュしてまた元気良く働く・・此れの繰り返し・・コメントのご返事だけでめ一杯です・・「笑える環境と境遇が大事だね・・辛い時には笑えないものね・・でも笑う門には福来るだからね・・明るく笑っていきましょう。
  1. 2007/03/08(木) 18:00:06 |
  2. URL |
  3. でんどう三輪車 #-
  4. [ 編集]

でんちゃん、こんにちは!
お疲れのようですが、大丈夫ですか?
心配しています。お体大切にしてくださいね。

人生は楽しいことばかりではないけれど、でき
るなら、いつでも笑顔でいたいですね。
とびきりの笑顔でいたら、哀しみさえもどこか
遠くて飛んでくれるかもしれないから。
応援は完了してます。
日が変わったらまたポチしますね。
  1. 2007/03/08(木) 16:13:43 |
  2. URL |
  3. アンジェリーナ #-
  4. [ 編集]

夢風千さん度々有り難う!

ただいたずらに歳を取るだけでは寂しいですよね・・たいした事はなくても・・人に喜ばれる人生を送りたいですね。

miimiiちゃんは・・何を見ても聞いても笑える年頃ですね・・希望と夢が溢れている一番楽しい年代ですね・・くれぐれも風邪を引かないようによろしくね・・でんちゃんの宝ですからね。
  1. 2007/03/08(木) 13:41:44 |
  2. URL |
  3. でんどう三輪車 #-
  4. [ 編集]

お返しの詩、ありがとうございます。

私も「笑顔」のある生活が、
どれだけ豊かで大切か、そして幸せなのだろう思います。
心から、笑える日、幾日もてるのだろうと。
そして、同じように痛める心があれば、
笑顔で救える日も、あるのだろうと。

若輩者がとは思いつつ、こちらで頂いた
初恋のコメントが心にずっと残っていました。
笑えること、どれだけ幸せなのかと・・
人は、失ってからその意味と大切さを知ります。
しかし、それ以前に失うことも無く、
知るすべも無い日々も・・あったのではと・・

miimiiは、何かにつけてよく笑います。
その笑い声を聞くのが、私の一番の楽しみです。

実は、このようなお返しの詩をもらえるとは思ってもいなくて・・
偶然ですが・・・・・・・・!(^^)!
ポッチ応援。
  1. 2007/03/07(水) 23:13:48 |
  2. URL |
  3. 夢風千 #Z7LMGkjQ
  4. [ 編集]

紘子さんコメント有り難う!

紘子さんの白い花の写真が楽しそうに笑っていて・・花は何時も明るく笑っていると思いました。

人は生まれるからして苦しみの人生行路・・生まれたときには・・みんな泣いて生まれるからね。

心が凍りついた笑顔の無い生活は辛いね・・生きるということは辛いことが多いから・・それを乗り越えてこそ本当の幸せがあると思います。

紘子さんの笑顔で多くの人を喜ばせてくださいね。
  1. 2007/03/07(水) 07:03:14 |
  2. URL |
  3. でんどう三輪車 #-
  4. [ 編集]

プチ さんコメント有り難う!

  明るく

小さなことにとらわれずに
小さなことに惑わずに

明るく
明るく

前向きに

・・と・いきましょうね。
プチさんが元気=でんちゃんも元気・・だよ。
  1. 2007/03/07(水) 06:50:11 |
  2. URL |
  3. でんどう三輪車 #-
  4. [ 編集]

Dorothy さんいつも有り難う!

・・二度目の結婚生活で「幸せ」はあるけれど・・二度目の人生はありませんからね。
ドロシーさんもシドニーの明るい空の下で
一度きりの人生を「笑顔」で楽しく暮らしてくださいね。
  1. 2007/03/07(水) 06:44:03 |
  2. URL |
  3. でんどう三輪車 #-
  4. [ 編集]

夢風千さん「まいど」有り難う

 
 少年期  

朝が来るのが恐ろしい
夜が来るのが恐ろしい

眠れない夜が来て
眠れない朝が来た

風の音にもおびえて
死の不安におびえた

小さな胸の少年期

まいどの夢さんのコメントを拝見していて・・こんな詩が出てきました・・でんちゃんの人生はこの少年の時に色付けされました。

今思うと「笑顔」のある生活がどんなに幸か
ありがたいことだと思います。

成人してからも「笑顔の無い」辛い日が多かったですね。

笑顔は周囲人を楽しくし自分も楽しくなりますね。
miimiiちゃんにもでんちゃんの笑顔を!どうぞ。
  1. 2007/03/07(水) 06:37:30 |
  2. URL |
  3. でんどう三輪車 #-
  4. [ 編集]

昭雄さん有り難う!

生きるということは厳しい事が多いよね・・それを乗り越えて・・笑顔で暮らせる・・そう有りたいですね・・笑顔は人を明るくして・・自分も明るくなる・・楽しくなる・・幸せが「今日は」とやってくるよね・・何時も応援有り難う。
  1. 2007/03/07(水) 06:12:47 |
  2. URL |
  3. でんどう三輪車 #-
  4. [ 編集]

笑顔

素敵なことばのおくりもの。
本当にありがとうございます^^

思えば私、笑えなかった時期がありました。
ショックで感情をなくしたことがありました。
けれど、この詩の春風のような人たちが、たくさんの笑顔とたくさんのやさしさをくれて、今の私を作ってくれました。
今度は私が、だれかの春風になりたいと思います。
と共に、大きなことができるわけではないので…、ただ「一緒に」笑うことができれば幸せだなぁと、そう思います^^

それでは、応援して帰りますね♪
  1. 2007/03/07(水) 04:32:25 |
  2. URL |
  3. 紘子 #CqQ6iWac
  4. [ 編集]

笑う

そうですね。
笑うことが大切ですよね。
笑うことはもともと好きなんですよ。
そう!もともと好きなんです。
  1. 2007/03/06(火) 23:22:47 |
  2. URL |
  3. プチ #-
  4. [ 編集]

僕も笑おう・・・ドロシーも

本当に一度きり、これきっりの人生ですものね。
いつもどんな時も前向きなでん師匠が好きです。
  1. 2007/03/06(火) 22:09:54 |
  2. URL |
  3. dorothy #-
  4. [ 編集]

同じ笑うことの意味が・・

私とでんどう三輪車さんでは、全く違う重みが感じられますね。
厳しい時代を生きてこられて、病魔と闘いそして
救われた命。
仕事内での辛酸をなめ、いままた明るく仕事をされている。
だからこそ、「笑う」その二文字も意味が違う。
笑うことが、もしかしたら許されなかった時代を過ごされたからこそ・・
意味があり、価値がある・・
生きていることの素晴らしさを、知っているのだと。
そう・・詩を読みながら、考えていました。
ポッチ。

PS
訪問ありがとうございました。
いろんな変更をして、記事が見れるようになったと、
他の方からもコメントを頂き喜んでいます。
ぜひ、これからもお越しください。粗茶ですが・・( ^^) _旦~~
かぜくささんのところにも、訪問いたします。
  1. 2007/03/06(火) 15:43:51 |
  2. URL |
  3. 夢風千 #Z7LMGkjQ
  4. [ 編集]

昭雄さん笑って笑って

何時も有り難う!。

泣いていても人生。
笑っていても人生。

笑う門には福来る・・昔の人は人生をよく知ってござるね。

笑って笑って今日もいきましょう。
今から配達に行きますね。
  1. 2007/03/06(火) 11:58:34 |
  2. URL |
  3. でんどう三輪車 #-
  4. [ 編集]

笑っている

でんさん
笑うっていいよね。私もなるべく笑っていたいです。
いつもあたたかいお言葉ありがとうございます。
応援ぽっち。
  1. 2007/03/06(火) 11:52:58 |
  2. URL |
  3. 昭雄 #2tnoHdy6
  4. [ 編集]

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://densan.blog9.fc2.com/tb.php/682-31f4deb9