走れ!でんどう三輪車
齢70にしてブログなるものに挑戦!人生まだまだこれからですよね(^^)//。俳句や詩歌を趣味として又釣り人として、 、、、、、はたまた「でんどう三輪車」として、日々の出来事を綴ります。

●人気blogランキングへ参加中●ここをクリックして応援して下さいね!

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。




  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント(-)

心の生計を立てる

/////心に響く言葉////////////////////////////////////////////////

心の生計を立てる


ある女性作家がメールマガジンにこんなことを
書いていた。「書くという作業」を生計を
立てるためと言うと少し、違和感が生じる、と。

長い間、もう40年以上そのことに
ついて自分なりの納得のいく
答が見つからなかった、と。

そしてこうも書いていた。
以下、抜粋

「ユーゴスラビアで素朴画を描いている
イワン・ラポジンという人を知った。
彼は画家として儲かる絵の描き方を
もちろん知っている。それなのに彼は
素朴画を描いている。そこには誰も
踏み込めない彼自身の世界があるようだ。
その彼が素朴画を描き続ける理由を
「心の生計を立てるために描く」

*:.。.:*・゜・*:.。.:*・゜・*:.。.:*・゜

彼女はこれでハタ!と膝を打った。
そうだ、そうだったんだ、と。

で。
ここで、私ゴトキがついでに書くのは
実におこがましいのは、ジュウジュウ承知の上で。

15年続けてきたインドの障害児への教育支援を
今月、一応、終わった。例会日にある団体で借りていた
ロッカーを整理、書き損じはがきを依頼していた各
交流館にもお礼の挨拶文を持参して訳を話し……。

これはもう3年前に話し合って決めていたこと。
何事も(仲間たちとやるということについて)
ず~っとは続かないし、不可能だ。

同じ力を持続することも不可能。それに、同じ
支援を続けることでの相手方が相手方の依存度を
高めるとこになったということがないとも限らない。

会を終えて、来月の例会日にはこれまで関わって
くれた人たちにも呼びかけて「打ち上げ」をしようと
いうことになった。

ボランティアなので、自分から持ち出すことは
あっても、交通費から、時間から何一つ支給された
ことは、ない。
(このボランティア詳しくHPに以前)

それが誇りでもあり、自負でもあり。
今、ふっと思う。
ああ、このボランティアは意思を同じくする
仲間との出会いにも恵まれてきたし。

ある意味では「心の生計を立てるため」って
いう意味も、少しはあったかな、と。

(ランタナさんの『徒然なるままに』から・・原文のままです)


/////////////////////////////////////////////////////////////////


心の生計を立てる


この言葉に・僕もハッタと膝を叩いた。

ブログで詩を書いていて、時々「お金になるの?」と聞かれる。

「お金にはならないけれど」と答えるが後の言葉が続かない。

漠然としていた霧の中のような気持が 『心の生計を立てる』 の一言

で、夕立の後の青空のようにすっきりした心持である。

野球などのスポーツ選手や芸能人が何千万、それどころか何十億の金銭

を手中に入れてマスコミを連日にぎわせている時代である。

ともすると経済価値だけが人間の価値のように思われがちだけれど、こ

の世の中にはボランテア活動のように無償で汗を流している人も少なく

は無い。

無償ではなくても少ない報酬で己の生きがいに誇りを持って働き生きて

いる人がいるいると思う。

人間の価値観を経済的価値だけで選別すると言う事は何故か寂しい。

確かに経済的安定は幸福な人生を送るのに欠かせないことであるけれ

ど、戦後の貧乏生活の六畳一間の生活の中に幸せな家庭の温もりがあっ

たはずだ。

今はお金さえあれば何でも欲しい物が手に入る。子供の自殺、親子兄弟

そして夫婦間での殺人、目を覆うばかりの心の貧しい時代であるある。

もう一度、貧乏生活の中の心の豊かさを見直したい。

(快くご承諾していただいたランタナさんに感謝して)   でんどう三輪車

(20027・2・28)



拍手喝采!・・パチパチ
←ここをクリックみなさん応援してください
スポンサーサイト




  1. 2007/02/28(水) 02:01:00|
  2. 小説・エッセイ|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:20

  

コメント

ランタナ さん有り難う!

ランタナさんのお蔭・・感謝!感謝!です・・大反響ですよ・・皆さん・もやもやしているものがぱっと晴れたようです・・良い言葉には心を打たれますね・・今日は雨の予報で覚悟はしていましたが・・晴れて嬉しいです・・雨だと3倍もエネルギーを使います・・御飯を食べて午後の配達に行ってきますね。
  1. 2007/03/05(月) 12:05:20 |
  2. URL |
  3. でんどう三輪車 #-
  4. [ 編集]

でんちゃん、入れてくださって
ありがとうございました。

私も、大好きなことばです。
今日はあめだけど
明日はきっと晴れる、
雨もいいいもんだよって
受け入れる……

人との出会いも嬉しいネットです。
  1. 2007/03/05(月) 10:33:43 |
  2. URL |
  3. ランタナ #ZPZR469g
  4. [ 編集]

サニーさんコメント有り難う!

凄い言葉ですよね・・でんちゃんもサニーさんとおんなじ思いです。

昨日箱根の温泉の帰りに大船駅の中の本屋さんで『養老先生』の本を立ち読みしたら「お金を出せば何でも買える・・この世の中はお金が全てだ・・それは違う」と書かれていました・・『心の生計を立てる』此れこそ・・そうですよね・・お金が全てではないよね。
  1. 2007/03/05(月) 06:45:31 |
  2. URL |
  3. でんどう三輪車 #-
  4. [ 編集]

>心の生計を立てる

すんなりと私の中におちた言葉でした。
お腹が空いている時に、温かいスープを
飲んで胃に染み渡ったような(?)感じがしました。

何の為に自分の心の中を言葉にしているのか
あまり考えたことは無かったのですが
ただ、そうすることが自分にとって良いことだったので
していただけ。
でも、そう表現すると、まさにそれが理由だったのだと
思えたからです。

素敵な言葉を、ありがとうございます。
  1. 2007/03/05(月) 00:02:32 |
  2. URL |
  3. サニー #-
  4. [ 編集]

月草さん有り難う!

*************************************

心だけはわたしのもの
心を空に放って大空を飛ぶ事ができます

*************************************

良いお言葉ですね・・でんちゃんも大空に飛びたいね・・月草さんのサイトは心のオアシスです・・お体を大切にして何時までも頑張ってくださいね。
  1. 2007/03/02(金) 08:28:05 |
  2. URL |
  3. でんどう三輪車 #-
  4. [ 編集]

心だけはいつも自由

毎日心にしみる詩が続きますね
好きなことで生計を立てるって幸せな事なのね
私はちょっと不幸だと思っていました

ブログ一つにしても 心に迷いや悩みがあったら書けません
思うようにならない事ばかりですが 心だけはわたしのもの
心を空に放って大空を飛ぶ事ができます
  1. 2007/03/02(金) 06:38:59 |
  2. URL |
  3. 月草 #-
  4. [ 編集]

さき ちゃん有り難う!

継続は力也・・俳句の師匠はいつもこの言葉を書いていました・・ブログを始めてずいぶん勉強になりました・・今日まで続けてこれたのはブログで良いお友達が出来て・・励まされてきたおかげです・・歳は離れているけれど・・お互いに切磋琢磨して頑張りましょうね。
  1. 2007/03/01(木) 01:45:13 |
  2. URL |
  3. でんどう三輪車 #-
  4. [ 編集]

あこ ちゃん有り難う!

みんなよく頑張っていますよね・・あこちゃんも恵ちゃんもみんな若さが宝ですよね・・言葉を磨いて大きく成長して下さいね・・でんちゃんは口を濁さず思った事をコメントするけれど・・みんながより素晴らしい詩を書けるように思っていますから「老人のアドバイス」として気にしないで頑張ってくださいね。
  1. 2007/03/01(木) 01:36:56 |
  2. URL |
  3. でんどう三輪車 #-
  4. [ 編集]

megumilk の恵ちゃんありがとう!

恵ちゃんが喜んでくれて嬉しいよ・・ここの所・・配達が忙しくて中々コメントできないときがあるけれど・・応援のおポチだけはするように心がけていますから・・素晴らしい3行詩を見せてね。
  1. 2007/03/01(木) 01:28:28 |
  2. URL |
  3. でんどう三輪車 #-
  4. [ 編集]

まいど・夢風千さん有り難う!

本当に心の豊かさを今の子供は知らないのかね?
我々の子供の頃のイジメとはシツが違いますね・・陰湿極まりない・・それも経済優先・・学歴優先・・心の貧しい社会を作った大人の責任ですね・・まいどの夢さんの優しい詩を多くの人が読んでくれると良いと思いますね。
  1. 2007/03/01(木) 01:21:20 |
  2. URL |
  3. でんどう三輪車 #-
  4. [ 編集]

紘子 さんコメントありがとう!

ゲーテがある弟子に言っていた事を若いとき読みましたが・・著名な詩人にならなくても自分は「詩人だ」と言う自覚と自負が大事な事だと諭されている話を記憶しています・・紘子ちゃんもでんちゃんのブログ友達の詩友はみんな「輝く詩人」ですよね。・・頑張れ! 若き詩人たち。
  1. 2007/03/01(木) 01:11:17 |
  2. URL |
  3. でんどう三輪車 #-
  4. [ 編集]

昭雄 さんコメント有り難う!

昭雄さんはでんチャなどとは比較にならないほどの苦労をされて・・それだけに大きな心の宝を手にされましたよね・・昭雄さんの人生に幸あれ!と心から応援しています。
  1. 2007/03/01(木) 01:02:15 |
  2. URL |
  3. でんどう三輪車 #-
  4. [ 編集]

souu さんコメント有り難う!

僕も書道教室では生計を立てて生活は出来いませんでした・・展覧会の費用や師匠への出費が多くてリタイヤしました。
書道はまた一味も書体デザインとは違い心の栄養になりました。
生涯何事も勉強ですね。
  1. 2007/03/01(木) 00:56:07 |
  2. URL |
  3. でんどう三輪車 #-
  4. [ 編集]

続けようと思ったことは、理由がなくても続けていきたいと自然に思える事だと思います。
私がブログを始めたのは「過去の清算」が目的でした。
それも果たされ、今は「現在の想い」を書いています。目的や理由は変わったっていいと思います。
なにより続けているうちに満たされるものがそこにあるなら私は続けられると思います。
興味深い記事でした!
応援していきます☆
  1. 2007/02/28(水) 23:01:27 |
  2. URL |
  3. さき #-
  4. [ 編集]

お金に変えられないものは
たくさんあると思います。
何に価値を見出すかは
人それぞれだし
経済的価値だけが
幸せへ繋がるとは限らないと思います。
心の生計をたて豊かな気持ちでいたいです。

でんちゃん6位おめでとうございます♪
すごいですね。
  1. 2007/02/28(水) 17:45:24 |
  2. URL |
  3. あこ #-
  4. [ 編集]

心。一番難しい問題。自分がそれを身を以て体験したから。
心貧しく毎日不幸なニュースが飛び交い、悲しい。
心の生計を立てる。自分の心ももっと安定させていきたい。
心豊かな世界になる事を祈って。ポチ。

PS 最近でんちゃんのブログが絶好調で私は心から嬉しいです。若い人とは違う大きな器と視点で書かれているこのブログからは本当に学ぶ事が多いから。この調子で!!更新楽しみにしています。
  1. 2007/02/28(水) 14:47:18 |
  2. URL |
  3. megumilk #-
  4. [ 編集]

爽快感が・・

読ませていただいて、気持ちが晴れました。
いろいろな思いが、重なり合っていました。

>心の貧しい時代
そう思います。また、私は「卑怯者の時代」だとも・・
大人が幼い子に食事を与えない・・自分が食べなくても
子供にだけはそんな思いをさせたくないと考えるのが普通?なのに・・
強いものが弱いものをいじめ、大会社が子会社をいじめ
会社は従業員とその家族を平気で泣かせる
会社内でも、学校でも、家庭内でも・・
身なりや金銭、役職でしか判断できない貧しい目と心
学力が無上と考える人の居る可笑しさ、遅れている人をさげすむ目
優しい心があれば・・そんなことにはならないはずなのに・・

何も無かったからこそ・・心だけはあった時代は遠く過ぎ去ったかのようです・・

でも、心ある人は多く居るはず、でんどう三輪車さんと同じ思いをする人は・・
生きていくことがどの年代になっても、
良かったねと・・言えるようになったらいいですね。
いいお話をありがとうございました。
10ポッチぐらいしたい気分です
  1. 2007/02/28(水) 12:47:27 |
  2. URL |
  3. 夢風千 #Z7LMGkjQ
  4. [ 編集]

同感です

心の生計を立てる、、、素敵な言葉ですね。
私もそうですが、表現者というものはもしかしたら、誰もがその想いで居るのかもしれません。

経済的価値よりも大切なものがある。
そのことに多くの人が気づくことができれば、もっとまあるい世界になるのでしょうか。
どうか少しずつでも、やさしい世界になりますように。祈るように綴る日々なのです。。。と言っても、私の拙い言葉では、大したことはできませんが。
  1. 2007/02/28(水) 11:40:16 |
  2. URL |
  3. 紘子 #CqQ6iWac
  4. [ 編集]

心の生計

でんさん
おっしゃる通りです。
詩を書いても文章を書いてもお金にはなりません。むしろ逆かもしれません。
でも、それよりも大きな大きな心に大切なものを得ることができました。
救われた思いです。まさに心の生計ですね(^^)
いつも応援ありがとうございます。
  1. 2007/02/28(水) 11:22:28 |
  2. URL |
  3. 昭雄 #2tnoHdy6
  4. [ 編集]

共感!

≪心の生計を立てるために描く
良い言葉ですね。私も長く、、、生計を立てたいけれど立たなかった私とは違うかも知れませんが心の生計は立ちましたね。
これからも元気な間は頑張りたい!今日又ここで勇気付けられました。有難うございました。
  1. 2007/02/28(水) 09:12:55 |
  2. URL |
  3. souu #RS1w4QKw
  4. [ 編集]

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://densan.blog9.fc2.com/tb.php/670-b2d1802c
 

  

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。