走れ!でんどう三輪車
齢70にしてブログなるものに挑戦!人生まだまだこれからですよね(^^)//。俳句や詩歌を趣味として又釣り人として、 、、、、、はたまた「でんどう三輪車」として、日々の出来事を綴ります。

●人気blogランキングへ参加中●ここをクリックして応援して下さいね!

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。




  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント(-)

親友

 親友  いのうえ つとむ
 
酒の好きな人は「飲み友達」
・・酒がなければ消えますね。

釣り好きの人は「釣り友達」
・・釣がなければ消えますね。

生活の中で係わり合い
・・いろいろな「友達」ができますね

時には傷を付けられ・・傷をつけ
・・また慰めあい

浅い友達は一杯出来ますね
・・いつか消えてしまう

でも本当に「どん底」に落ちた時に
・・皆が自分から離れていった時に

親身になって涙を流してくれる人は
・・おそらく父親か 母親でしょうね

親の気持になって力になってくれる人が
・・字のとうり「親友」ということだと思いす

だから残念ながら僕には「親友」はいないのですよ
・・「親友」に近い人はいますが


(2007・1・1)
(海外で生活されている友へのコメントから)



拍手喝采!・・パチパチ
←ここをクリックみなさん応援してください

スポンサーサイト




  1. 2007/02/01(木) 01:35:20|
  2. 私のうた|
  3. トラックバック:1|
  4. コメント:20

  

コメント

あきゅちゃんコメント有り難う!

*何かしてくれるから有難いじゃなくて、
    ・・「いてくれるだけで」有難い人

そおゆう人が本当の良い友達かもね。
死の病と闘っている人を「戦友」と言い。
また死の恐れはなくても完治して退院できない人を「深友」という。
あきゅちゃんに『にめぐり合った』患者さんはどんな癒され慰められる事でしょう。

無理せずにお体を大切に「戦友」のためにも「深友」のためにも元気にご活躍くださいね。
  1. 2007/02/06(火) 10:17:09 |
  2. URL |
  3. でんどう三輪車 #-
  4. [ 編集]

親友

私はよく「深友」って造語を使いますが・・・・・・

自分にとって大切な人
いてくれて「有難い」人

相手にとって同じくらい自分もそう思ってもらえてるかどうかはわからないし
この条件を満たせば「親友」って。。。よくわかんないです。

ただただ自分にとって大切な人
いてくれるだけで有難い人

何かしてくれるから有難いじゃなくて、
「いてくれるだけで」有難い人

私が「いてくれるだけで有難い大切な人」に
そんなふうに思われていたらいいな。
  1. 2007/02/05(月) 16:45:00 |
  2. URL |
  3. あきゅ #-
  4. [ 編集]

みんつさん難しいね

コメント有り難うね・・いろいろな友人がいますが・・色分けするのは難しいね・・趣味が違っても夫婦が「親友」だと思える事は最高に中の良いご夫婦ですね・・苦もあり楽もありの人生を共にする「人類の中から・めぐりあった二人」ですからね・・親友を越えた「一心同体」だと・・でんちゃんは思います・・体験上・人生のどん底に落ちた時・・離れず心の支えになってくれる人が唯一「親友」ではないでしょうか・・今まで仲良くしていても一大事の時・・自分に火の粉が降りかかると思うと殆んどの人が離れていきますね・・「親友」でなくても身近に友達がいる事は楽しいものですね。
りろさんのお話のように・・この人ならと信頼できるという友達で無い限り深入りしないようにしています・・世間にはいろいろな人がいますからね。
  1. 2007/02/03(土) 01:54:12 |
  2. URL |
  3. でんどう三輪車 #-
  4. [ 編集]

親友の定義

これは、難しいですね。
私自身のことを言うならば、知人と友人の定義すら、まだ良く分っていませんから。

その結果、ご近所、挨拶程度の知人、社交辞令的な付き合いの知人、一緒に楽しめる知人、結構親しい知人・・・というような感じになっています(苦笑)。

友達と言っても良いかな、と思える人は、本当に数人しかいないです。

でも、相手に嫌われても本当のことを言う(相手のためにと信じて)相手を、友人と呼んで良いのだとしたら、妹たちや夫は友達に入ります。
一緒にどん底まで付き合える、と考えるなら、夫は親友だと言っても良いと思うし・・・
でも、趣味や何かが合わないという意味では、彼らは友達にすら入らない(笑)。

家族は除外するとしたら・・・でも、夫婦は他人でもありますよねぇ・・・
う~ん、この宿題は、私にはまだまだ答えが出なさそうです。
  1. 2007/02/02(金) 21:07:15 |
  2. URL |
  3. みんつ #wnKk/6Co
  4. [ 編集]

あこちゃんコメント有り難う!

朝早くからコメント有り難う!

*手厳しくしてくれる人がいます。

「親友」とは・・たちさわりの無い優しい甘い言葉だけでなく・・親のように親身になって言いにくい事も厳しく指摘してくれて・・励ましてくれる人だと・・でんちゃんも思います。

あこちゃんは良い友達が居られて幸せですね。
そのようなお友達を大事にして・・生涯のお友達・親友として大事にしようね。
  1. 2007/02/02(金) 07:58:34 |
  2. URL |
  3. でんどう三輪車 #-
  4. [ 編集]

親友って確かに弱ったときに
助けてくれたり支えになってくれたりしますが
親友の中に1人、
ただ優しくするのではなく
親友だからこそ頑張れって意味で
手厳しくしてくれる人がいます。
最初はこんなに辛いのに
解ってくれないから親友じゃなかったなんて
思ったときもあったけど
それも本当の優しさなんだと気付きました。
私も誰かに親友と思ってもらえるように
精進していきたいと思います。
  1. 2007/02/02(金) 07:28:37 |
  2. URL |
  3. あこ #-
  4. [ 編集]

さき ちゃん区別は難しいよ

恋人とか・・夫婦とか親密な関係は「親友」と区別をする事は困難でしょうね・・恋人でも夫婦でも・・燃えているときはいいけれど・・いったん熱が冷めてしまったり・・意見が合わなくなると・・「ハイ!さよなら」ですね・・「親友」はどちらが最悪の困難にあっても「ハイさよなら」はしないのです・・生きていくうえで「ぎりぎりの線」まで落ちても助け合い励ましあっていくのが「親友」だと思います・・素晴らしい「親友」を作ってくださいね。
  1. 2007/02/01(木) 20:56:53 |
  2. URL |
  3. でんどう三輪車 #-
  4. [ 編集]

夢風千 さん「親友」は別格ですね

酒を飲む友達もいない・・趣味の友達もいない・・孤独な人が居られるという事を考えると・・いろいろな友達がいると言う事は幸せですね・・「老若男女」関係ないように思いますが・・「親友」となると男女間だけは難しいですよ・・普通のお友達と「親友」は別ですから・・「親友」とは踏み込んではならない所まで立ち入るという事です・・其処には重い責任が有ります・・中途半端ではないはずです・・普通のお友達とは少し意味が違うように思いますね・・ネット友達も顔は見えないけれど激励し合って良い関係を大事にしたいですね。
いろいろ経験をしてきた中で「親友」とは簡単に出来るものではありません。

親友のある人は本当に幸せだと思いますよ。
  1. 2007/02/01(木) 20:46:23 |
  2. URL |
  3. でんどう三輪車 #-
  4. [ 編集]

恵ちゃん友達は大切に!

* 私は自分の弱っているときに駆けつけてくれる親友2人を生涯大事にしたいと思います。

二人の親友を大切にしょうね・・素晴らしいですね。

ランキング10位に帰り咲いたのですね・・有り難う。
一人の人の心に共感できる詩が書けたらいいなと思います。

自分が涙を流して書いた詩は読んでくれる人も涙を流してくれる事をこのブログで知りました・・ブログの友達も顔は見えないけれど大事にしたいですね。
  1. 2007/02/01(木) 20:29:31 |
  2. URL |
  3. でんどう三輪車 #-
  4. [ 編集]

こんばんわ。
私にも親友はいないなって思いました。
いつも一緒にいるからっていうだけでは
やはり親友とは呼べないですしね。
友達が10人集まっても親友にはなれないですし。
私も恋人が親友かなって思ったりもしましたが、親友や一心同体と言うよりはソウルメイトかなって思いました。
なかなか区別して人と接しないけれど、
誰にでも自分の出来る範囲で助けてあげたいなと思います★

ランキング上位ですね!おめでとうございます♪今日も応援していきますね☆☆
  1. 2007/02/01(木) 19:32:50 |
  2. URL |
  3. さき #-
  4. [ 編集]

すこしさびしいな・・

ものすごく本当の詩だから・・
コメントに困ってしまいますね。
ただ、このブログを初めてまだ日が浅いのですが・・
ネットには、本当にいい人がたくさんいますね。
ある意味、この人たちが親友なんじゃないでしょうか?

男女・・それは関係ないと思いますね。
年齢差・・それも関係ないですね。
自分の痛みの全てを知るはずのない人が、
その悲しみを共感できるはずはないので・・
何を悩み、苦しみ、悲しんでおられるのかも
わかりません。
でも、分かろうとする、気持ちは持っていますよ。
やさしい人に囲まれて、羨ましいぐらいですよww

酒飲む友達・・釣り仲間・・いいじゃないですか
もしかしたら、どんな趣味の友達もいない人も
いるかもしれませんよ。
親友じゃなくても・・友達のひとりとして
これからもよろしくお願いしますね。

応援ポッチ
  1. 2007/02/01(木) 19:11:38 |
  2. URL |
  3. 夢風千 #Z7LMGkjQ
  4. [ 編集]

でんちゃん!トップ10入りおめでとうございます!
歳を重ねるにつれて友達は減っていきますよ。当然の事。本当に大事な存在だけが最後に残るのです。私は自分の弱っているときに駆けつけてくれる親友2人を生涯大事にしたいと思います。
  1. 2007/02/01(木) 18:18:05 |
  2. URL |
  3. megumilk #-
  4. [ 編集]

美也子さん恋愛は??

配達の途中で急いでコメントを入れたので?付け加えて書くね・・「昔から日本では異性との親友は成り立たない」と聞いてはいましたが・・異性との友情は・・親密になると恋心がやはり芽生えてくるのよね・・そうなると「親友」ではなく「恋人関係」であり・・世間でも見られるかもね・・この辺は微妙!・・?・・相手の将来や幸せを考えるとブレーキを掛けなければいけないのよね・・異性の相手が「同姓」だったら「親友」になれるのになー?・・と思う事がありますよ・・美也子さん解ってくれるかなー。

夫婦は苦楽を友にした「一心同体」だと思いますよ・・お互いに慣れてきて淡々とした生活のは・・水や空気のようなものかもね・・なくてはならない間柄・・深い地下水で結ばれているのかもね。
世間にはいろいろなご夫婦がありますが・・美也子さんどうなんでしょうかね。
  1. 2007/02/01(木) 17:49:09 |
  2. URL |
  3. でんどう三輪車 #-
  4. [ 編集]

なんですって?

うーむむむ。
それはつまり、一体になると恋愛感情もわかないということですか??
いや、お返事はいいです(笑)。深いなあ~~(笑)。
  1. 2007/02/01(木) 15:00:14 |
  2. URL |
  3. 美也子 #-
  4. [ 編集]

美也子さんが取り上げてくださったので

夫婦が「親友」であると思える人は幸せですね・・でも夫婦はいまいち違うと思います・・夫婦は一体だと思います・・苦楽を友に人生を送る夫婦・・「親友」はあくまで他人だと思います・・夫婦とは少し違うように思います・・以前から僕の親しくしていた方で・・告別式のときに久しぶりに再開して「別かれようと思った事がある」といわれ驚きましたが「夫婦」と言っても意見が食い違ってくると・・「元々は他人」という命の働きが吹き出てくるのでしょうね・・僕の所は妻がローアシャなので普通の方と少し違うと思います・・言えることは「親友以上」の「夫婦一体」だと思います・・「親友に近い」というのは異性の場合でそれ以上になると・・この歳でも?恋愛感情になる恐れありで・・一線を引かなければならないかなー??・・と思っています。
  1. 2007/02/01(木) 14:32:17 |
  2. URL |
  3. でんどう三輪車 #-
  4. [ 編集]

昭雄さんコメント有り難う!

健康で・・豊かな生活に甘んじているものと違い・・昭雄さんのように苦境のどん底を這い上がって必死に生きておられる方は「親友」という事を身に沁みて味わった事でしょうね・・利害を超えてお付き合いできる人が「親友」となれるのでしょうね・・また浅いお付き合いの友達も大切ですね・・温かくしてお体を大切に。
  1. 2007/02/01(木) 14:14:57 |
  2. URL |
  3. でんどう三輪車 #-
  4. [ 編集]

なりたか&miko さん有り難う

それは「無二の親友」ですね・・5人も居られるという事は「親友」という事を本当に知らないのでしょうね・・請け判をして莫大な借金を背負った時・・身内ほど利害を避けて「親戚でもない・兄弟でもない」というのが落ちです・・ましてや友達はなおさらです・・どん底に落ちないと「親友かどうか判断できないと思います・・反対に自分が友人の事を思いやる時「友人と心中できるか」その「覚悟があるか」というと・・中々其処までは足を踏み入れることには躊躇しますね・・冷たいようだけれど精神的な激励だけで一線を引くと思います。だから僕は親友は出来ないのでしょう。
  1. 2007/02/01(木) 14:05:57 |
  2. URL |
  3. でんどう三輪車 #-
  4. [ 編集]

親友

でんさん
言い得て妙ですね。
でも、深いな‥‥。
いつも応援ありがとうございます。おいらも応援ぽっち。
ご自愛くださいね。
  1. 2007/02/01(木) 12:38:38 |
  2. URL |
  3. 昭雄 #qtFbX9vA
  4. [ 編集]

一度伺いたかった

でんどうさんの書かれた内容に対して
「自分にとって親友は親よりも夫かなあ」と語った女性が何人かいて、感慨深かったです。
それは幸せなことですよね?

でんどうさんにとって、奥様はどんな存在ですか?
  1. 2007/02/01(木) 11:00:21 |
  2. URL |
  3. 美也子 #-
  4. [ 編集]

 親友 

でんどう三輪車様
~親の気持になって力になってくれる人・・

親友という言葉。字のとうりですね。
親友を作るのは難しいです。
ある友人は、親友が5人いると自慢していますが
なんだか変な気分です。
生涯を共に出来るなら親友は1人でいい。
と思うのですが。
親友に近い人がいらっしゃるだけでも幸せですね。
  1. 2007/02/01(木) 03:03:58 |
  2. URL |
  3. なりたか&miko #-
  4. [ 編集]

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://densan.blog9.fc2.com/tb.php/637-7e91f30f

感傷的親友論

様々な年代の方が集まるでんどう三輪車さんのブログに 様々な親友観が寄せられていて、興味深かった。 http://densan.blog9.fc2.com/blog-entry-637.html 友だちと親友って、分けて考えたこともなかった(大意) っていうのは若い方かな。 年を重ねるほど、大事な友達が減
  1. 2007/02/02(金) 13:43:49 |
  2. 真プライベート・ロード
 

  

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。