走れ!でんどう三輪車
齢70にしてブログなるものに挑戦!人生まだまだこれからですよね(^^)//。俳句や詩歌を趣味として又釣り人として、 、、、、、はたまた「でんどう三輪車」として、日々の出来事を綴ります。

●人気blogランキングへ参加中●ここをクリックして応援して下さいね!

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。




  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント(-)

ときめき

/////心に響く詩 ////////////////////////////////////////////////

 
「魔法」~想い~

ありふれた言葉でも

あなたが言うと

世界が変わるの

(恵の詩・・ megumilkの恵さん)


///////////////////////////////////////////////////////////////


 ときめき  いのうえ つとむ

ありふれた言葉でも
愛する人の言葉は
・・胸に響く

どきどきする
この思い
青春のときめき

遠い遠い
過ぎし日ではなく
今のときめき

今をきめく
今の幸せ 
・・『生涯青春』


(2007・1・24)
(この詩は megumil恵さんの詩によせて・・恵さんに贈る)

歳を重ねると共に・・心のときめきは薄くなる。
けれど何時までも青春の『ときめき』を!・・と思う。





拍手喝采!・・パチパチ
←ここをクリックみなさん応援してください
スポンサーサイト




  1. 2007/01/24(水) 11:02:41|
  2. 私のうた|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント:10

  

コメント

あきゅ ちゃんコメント有り難う!

あきゅちゃんが・・

戦友(病院の患者さんたち)を励ましている時

大好きな歌を歌っている時

貴女の『ときめきの鼓動』を何時も感じています

お体を大切にね。
  1. 2007/01/26(金) 07:21:45 |
  2. URL |
  3. でんどう三輪車 #-
  4. [ 編集]

ときめき♪

生きてる限りときめきってあると思う^^
こころがあるんだもん。
  1. 2007/01/25(木) 21:11:03 |
  2. URL |
  3. あきゅ #-
  4. [ 編集]

さき ちゃん有り難う!

さきちゃんは若いのだから・・何時もときめいていて良いよ・・でんちゃんは・・さきちゃんのお爺さんぐらいだけれど・・ときめいていたいと思うよ・・若さの秘訣だものね。
  1. 2007/01/25(木) 17:50:57 |
  2. URL |
  3. でんどう三輪車 #-
  4. [ 編集]

こんにちは!
ときめきかぁ。最近ときめいてないなぁ。。。
私も生涯青春でいたいなぁとおもいました。
愛しい人が発する言葉は
重みが違いますよね。
相手の事を想っていれば想うほど。

応援していきます☆
  1. 2007/01/25(木) 12:17:33 |
  2. URL |
  3. さき #-
  4. [ 編集]

かもめさんコメント有り難う!

いつまで経っても「ときめき」は失いたく無いですね・・16歳の初恋のときめき・・胸の痛くなる思い・・今もしたいですねー・・お互いに気持だけは若くありたいですね。
  1. 2007/01/25(木) 00:01:45 |
  2. URL |
  3. でんどう三輪車 #-
  4. [ 編集]

昔を思い出しました

ときめき…こういう感情は大切ですね。
最近は回数が減りましたね、昔はよくありました。(笑
若々しい心をいつまでも維持して、頑張ってときめきましょう!(爆
  1. 2007/01/24(水) 22:24:28 |
  2. URL |
  3. かもめ #qFtFqKCE
  4. [ 編集]

プチさん有り難う!

心のときめき・・大事だよね・・若さを保つ秘訣かもね。
  1. 2007/01/24(水) 18:43:58 |
  2. URL |
  3. でんどう三輪車 #-
  4. [ 編集]

megumilk ちゃん有り難う!

恵ちゃんの若いエネルギーをでんちゃんは「吸血鬼」のように吸い取っているのだね・・若々しい心の泉を有り難う!。
  1. 2007/01/24(水) 18:41:44 |
  2. URL |
  3. でんどう三輪車 #-
  4. [ 編集]

ときめき

ときめきとかって大切ですよね。
  1. 2007/01/24(水) 13:32:16 |
  2. URL |
  3. プチ #-
  4. [ 編集]

とても素敵な詩をありがとうございました。大変嬉しいです。

当時高校三年生。不思議なもので、一番色々なことに反発し、大人なんか信じられなかった。一番とがっていた時代にまあるいまあるい恋をするんですね。

恋心。ときめく想いをいくつになっても持ち続けていたい。そしていつまでも女を忘れずにいたいと思います。
  1. 2007/01/24(水) 12:07:23 |
  2. URL |
  3. megumilk #-
  4. [ 編集]

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

 

  

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。