走れ!でんどう三輪車
齢70にしてブログなるものに挑戦!人生まだまだこれからですよね(^^)//。俳句や詩歌を趣味として又釣り人として、 、、、、、はたまた「でんどう三輪車」として、日々の出来事を綴ります。

●人気blogランキングへ参加中●ここをクリックして応援して下さいね!

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。




  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント(-)

桜の枝に小鳥の家族

1月14日、新年も明けてもう月半ば、日の経つのは早い事、早い事。
疲れがひどく、左の膝も痛むので、たまらず箱根の姫の湯の温泉に足を運んだ。日曜だと満員だが割合に登山電車も空いて合席で座らしてもらい座る場所があった。

前の座席の若夫婦は最初中国人かと思ったが小声で奥さんが話し出して関西の人だなと思った。
リュックから土産のお菓子を出して頬張っていて、餡が一杯入った美味しそうなお菓子だった。三分の一ほど口をつけ残りを旦那さんの口に運んだ。「美味しいね」と言いながら旦那のほうも一口食べてまた奥さんに返していた。「ほんとに美味しいね・・甘さがひつこくないやろ」と言って奥さんは美味しそうに最後の一口を食べていた。一杯餡の入った夫婦愛の入った[お菓子のキャッチボール」だと降りるまで眺めていた。

最初に中国の人かと思ったのは何故かと言うと主人と思しき男の人の言葉が小声で口ごもっていて分からなかったからだ。奥さんにはきっとどんなに小声でも目と目を見合すだけで通じるのだろう。幸せな夫婦だなと思った。

最近は主人を切り刻んで捨てるような殺人事件があったばかりだ。残酷な事件が多くて、夫婦とは、家族とは何だろうと思う此の頃である。
先日テレビで「孤独死」というのを見た。たしか昭和35年に最初に出来たマンモス団地の事である。離婚して子供とも離れ、たった一人でコンクリートの部屋に囲まれて誰にも見守られる事なく孤独に死んで行った。近所の人が気がついて三ヶ月も経ってから戸が開けられた。
息子というのが「こんなに早く死ぬとは連絡してあげれば良かった」と言っていたが後の祭りだ。親兄弟の温かい絆が失われて此れが現実の社会現象だと思う。僕の近くの団地でも同じような50歳代の男の孤独死があった。
この松戸の団地では孤独死があまり多いのでボランテアで相談室を設けて活動している様子が紹介されていた。50歳から60歳代の人が多いという。人生まだこれからだと言うのに生きる気力を失ってしまい外に出ないので隣近所の付き合いも無いのだろう。
誰にも引き取られずに無縁仏となって市役所の車に遺骨が運ばれていくのを見てなんともいえない寂しいテレビの映像であった。
「家族とは良いものだな」と登山電車に乗り若夫婦の様子を見ながら、家族連れの笑い声を聞きながら、孤独死のテレビの映像を思い出していた。

姫の湯の温泉に11時半についたので隣の小さな公園で弁当を食べる事にした。
コンビニで買ってきたシュウマイ弁当を広げていると、頭上の桜の枝に六羽ほど小鳥が飛んできた。まだ硬い枝先の芽をついばんでいた。
よく見ると「うそ」と言う面白い名前の小鳥である。自然の中では初めて見た。鶯より少し大きい小鳥である。一月の硬い桜の小枝の芽をついばむ小鳥の家族を微笑ましくしばらく眺めていた。家族や友人の有り難さが小鳥の声を聞きながら身に沁みる思いであった。
少し寒い風に当たっていたのでゆっくり温泉で心も体も癒して来た。





拍手喝采!・・パチパチ
←ここをクリックみなさん応援してください
スポンサーサイト




  1. 2007/01/15(月) 09:45:43|
  2. 小説・エッセイ|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:10

  

コメント

昭雄さん・桜の枝

ご返事遅れてごめん!・・今日の朝初雪が降って・・すぐ霙(みぞれ)に変わってしまいました・・寒い日でしたが暖冬の為か桜の枝先の芽も少しずつ和らいで見へました・・一週間はすぐすぎてしまいますね・・風邪を引かないようにして下さいね。
  1. 2007/01/21(日) 01:43:54 |
  2. URL |
  3. でんどう三輪車 #-
  4. [ 編集]

桜の枝に

でんさん
疲れや膝の痛みが少しでも癒えるといいですね‥‥。
私の母も膝の痛みがひどくて、立ったり座ったりが辛そうです。
また、素敵なご夫婦のお話心が和みますね。(^^)
応援ぽっちしますね。
  1. 2007/01/17(水) 19:58:20 |
  2. URL |
  3. 昭 雄 #qtFbX9vA
  4. [ 編集]

さき ちゃん有り難う!

夫婦も元は他人・・ましてやその親は?・・「嫁姑は猿犬の中」と言われるほど一番人間関係が難しいですね・・血を分けた肉親でも一つ間違えれば血を見ることになりますね。

自分自身を愛するように・・自分以外の他人を愛して生きること・・愛という見えない心の鎖・・大切にしたいですね。

こつこつご自分の心のままに詩を書き続けてね。
青年には将来がある・・夢がある・・頑張ってね。
  1. 2007/01/17(水) 09:09:19 |
  2. URL |
  3. でんどう三輪車 #-
  4. [ 編集]

膝の痛みは大丈夫ですか?

最近本当に心無い事件が多いですね。
マスコミで報道するから真似をする人が増えるのではないかと時々心配です。
孤独死が増えているとの事ですが、
なかなか両親と同居するのが難しい時代というか社会になったのも原因の一つなのかなと思います。
女性からしてみれば他人の親と住むのは
ストレスと感じるものですし、
自分の親を見る時間もなくなっていきますからね。
社会全体が男女関係なく自分の親を見れるようになればいいなぁと思います。
  1. 2007/01/16(火) 21:10:03 |
  2. URL |
  3. さき #-
  4. [ 編集]

美也子さんコメント有り難う!

「うそ」と言う小鳥は・・確か?色は四十雀に全体の色が似ていて・・頬と顎のところに赤い化粧をして全体の羽根が灰色にピンク色がうすく入っていて嘴もピンク色のような珍しい小鳥です・・ひよどりより小柄だけれど鶯より大きい・・野鳥としては・・おっとりしたマニア好みの小鳥です。
・・写真でよく調べてみますね。
  1. 2007/01/16(火) 10:11:55 |
  2. URL |
  3. でんどう三輪車 #-
  4. [ 編集]

鶯より少し大きい小鳥

あ! あれかな?
先日中央道の双葉SA辺りですぐ近くの枝に見かけた小鳥。
鶯に似てるけど少し大きいし、鳴き声も飛び方もちょっと違う。
なんだろう? と思って見ていたのを思い出しました。
  1. 2007/01/16(火) 09:20:00 |
  2. URL |
  3. 美也子 #-
  4. [ 編集]

小鳥の家族q

でんさん
今日は会議があって遅くなりました。
明日読ませていただきますね。
コメントうれしかったです。
今日は、ぽちっとだけして寝ます(^^)/
いつもありがとうございます。
  1. 2007/01/15(月) 21:53:33 |
  2. URL |
  3. 昭雄 #qtFbX9vA
  4. [ 編集]

温泉はいいですね

入浴されて膝は痛み軽くなりましたか?
体は温めると楽になりますね。
免疫力もアップしますから一石二鳥ですよ。^^)
最近は心が重くなるような事件が多いですね。
でんさんのブログにくるとホッとします。
寒さはこれから本番です。
お体気をつけてがんばってください!
  1. 2007/01/15(月) 20:31:56 |
  2. URL |
  3. かもめ #qFtFqKCE
  4. [ 編集]

hanaさんコメント有り難う!

自分の体は自分で管理しなければなりませんね・・何時までも若いときとは違い無理は出来ません・・最近は特に感じます・・心して行きたいと思います・・ありがとうございました。
  1. 2007/01/15(月) 19:14:14 |
  2. URL |
  3. でんどう三輪車 #-
  4. [ 編集]

こんにちは!
ご無沙汰してしまいましたm( _ _ )m
いつもお疲れのところ私の詩を見に来て
下さって、心から感謝しております。
私もほぼ毎日伺っていますが、なかなかコメント
できず、応援のみになってしまい、ごめんなさい。

時々、心や体を休めることは大切ですね。。
今日も応援して帰ります~☆
  1. 2007/01/15(月) 16:47:25 |
  2. URL |
  3. hana #-
  4. [ 編集]

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://densan.blog9.fc2.com/tb.php/620-52d7b4c1
 

  

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。