FC2ブログ

走れ!でんどう三輪車
齢70にしてブログなるものに挑戦!人生まだまだこれからですよね(^^)//。俳句や詩歌を趣味として又釣り人として、 、、、、、はたまた「でんどう三輪車」として、日々の出来事を綴ります。

●人気blogランキングへ参加中●ここをクリックして応援して下さいね!

心の花・庭石菖



  庭石菖 靴ひもぎゅっと 固く締め   つとむ


メール便の配達で疲れた足を休め、芝生の中を見ると小さな赤紫の花が咲いていた。
庭石菖(にわぜきしょう)は、花が咲くまでは見られることの少ない小さな草だ。アメリカから帰化して野生化した雑草。
日照りの日も大雨の日も芝生の中で耐えてきて極小の花を咲かせている。
緩んだ靴紐をきりりと固く締めて、心を引き締めて、「強く生きよ ! 」 と言わぬばかりに咲いている。・・その心意気だ。


////////////////////////////////////////////////////////////////////////////


 庭石菖  いのうえ つとむ

「私を見て!」
「私を見て!」
・・と声がする

芝生のなかに
キリンのように
首を持ち上げ

赤むらさきの
小さな花が咲いている
・・庭石菖

「私を見て!」
「私を見て!」
・・と声をかけなければ

人もまた
人ごみの中に
一生消えてしまう

(2006・6・25) NO・353


拍手喝采!・・パチパチ
←ここをクリックみなさん応援してください



スポンサーサイト







  1. 2006/06/25(日) 00:34:09|
  2. 私のうた|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント:9

  

コメント

でんちゃん
試してみてくれてありがとう^^
この際、TBは関係なくて、
http://blog.premy.boo.jp/?eid=498250
をクリックするだけで、ページに飛べると思うんだけど…
  1. 2006/06/26(月) 11:32:33 |
  2. URL |
  3. 真琴 #-
  4. [ 編集]

真琴ちゃんご免!

真琴さん駄目でした。

次の条件に一致する情報は見つかりませんでした。
検索キーワード:http://blog.premy.boo.jp/?eid=498250
ヒント:
キーワードが正しく入力できているか、誤字がないか確認してみてください。
短く簡単な言葉で言い換えてみてください。
同じ意味の別の言葉をためしてみてください。

というわけで出来ません・・TBの門をでんちゃん開けられないのです・・情け無いねパソコン未熟児です。御免なさいね。
  1. 2006/06/25(日) 22:29:46 |
  2. URL |
  3. でんどう三輪車 #-
  4. [ 編集]

なりたか&mik さん有り難う!

でんちゃんのリンクに・「植物園へようこそ」に有ります・・なりたか&mik さんの直ぐ上です・・「二」から「二ワゼキショウ」を見てね・・写真がいくつも載っています・・ア!これかと思われるでしょう・・綺麗な花ですよ。
でんちゃんもブログをはじめなければ「人ごみの中に消えるところでした・・拙い詩でも皆さんが読んでくださり心から感謝しています。有り難う!。
  1. 2006/06/25(日) 22:22:43 |
  2. URL |
  3. でんどう三輪車 #-
  4. [ 編集]

でんちゃん
TBできないみたいなので、URLだけ…
http://blog.premy.boo.jp/?eid=498250
  1. 2006/06/25(日) 20:40:00 |
  2. URL |
  3. 真琴 #-
  4. [ 編集]

心の花・庭石菖

でんどう三輪車様
こんばんは
mikoです。

庭石菖は帰化草なんですか?
どんな花でしょうか。
もしかしたら、気がつかないで道端で会っているのかもしれませんね。

~人ごみの中に
一生消えてしまう

それも人生ですね。
ひっそりといきている人生。
それでも、生きていることに感謝したいです。

応援のぽち。

  1. 2006/06/25(日) 19:30:03 |
  2. URL |
  3. なりたか&mik #-
  4. [ 編集]

さくらみかん ちゃん有り難う!

小さな花が咲いていても・・心をとめないと見逃してしまいますね・・小説や詩や俳句を書く人は小さな花にも虫の動きにも敏感にアンテナが働きますね・・普通の人は仕事に追われ・・生活の事で一杯でそれどころではないと思いますね。

ところで「天使のさえずり」楽しみに読ませていただきます・・正直なところ・さくらみかんちゃんのペンの速さについていけないほど毎日疲れてしまいます・・歳を感じます・・気分だけさくらみかんちゃんと同じような若気でいますがね。
  1. 2006/06/25(日) 19:26:52 |
  2. URL |
  3. でんどう三輪車 #-
  4. [ 編集]

おしらせ

でんちゃんの話を題材にして、仮想でんちゃんの子ども時代で話を書いてみました。
中篇なので、まだ続くなのですが、よかったら読んでみてください。
「天使のさえずり」です。
  1. 2006/06/25(日) 18:52:29 |
  2. URL |
  3. さくらみかん #bXefcIJo
  4. [ 編集]

心の花・庭石菖

でんさん
いつも気にかけていただきありがとうございます。
最後の連
「人もまた
人ごみの中に
一生消えてしまう」
が、強烈に効いてますね。鋭いメッセージ性もありますね。
人間もちっぽけですよね(^^)
  1. 2006/06/25(日) 09:41:00 |
  2. URL |
  3. 昭雄 #2tnoHdy6
  4. [ 編集]

小さな勇姿

とても小さな花に気付いた瞬間、どうしてこんなにきれいなものに今まで気付かなかったのだろう?と感じさせられるとこがあります。

人間も、たくさんありすぎる情報や集中してしまった人口に埋もれて、たくさんのステキな出会いに気付かずにいるのかもしれませんね。

栗の詩もいいですね。この頃栗の強い匂いが漂ってきます。
あれを知り合いは「むっせい匂い」といいます。
方言ですよね。むっせい=きたない
でもちょっとニュアンスが違うんですよね。
長野の小布施は今時期、この栗の花の匂いでいっぱいなんだとか。
  1. 2006/06/25(日) 08:45:27 |
  2. URL |
  3. さくらみかん #bXefcIJo
  4. [ 編集]

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する