走れ!でんどう三輪車
齢70にしてブログなるものに挑戦!人生まだまだこれからですよね(^^)//。俳句や詩歌を趣味として又釣り人として、 、、、、、はたまた「でんどう三輪車」として、日々の出来事を綴ります。

●人気blogランキングへ参加中●ここをクリックして応援して下さいね!

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。




  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント(-)

心に響く詩

『心に響く詩』 NO・1

 一枚の窓  柴崎 昭雄


窓を眺めていると
窓そのものが一つの額縁になる
部屋から見える海の景色が
一枚の絵の風景として完成されてゆく


曇りの日には
どうしたんだい と水平線に尋ねてみる
雨の日には
頑張れよ と重い空を励ます
そして晴れた日には
元気かい と青い海に語りかける
たった一枚だけの美術館は
黄昏とともに閉館を迎える

朝の開館を楽しみにしながら
今夜も眠りにつく



//////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////


詩人柴崎昭雄さんは首さえ思うに任せず動かすことは出来ません。
病室の窓から見える海を見て作られた詩です。
僕も子供の頃闘病生活を余儀なくされて・窓から見える雲の流れに希望を託して育ちました。
この詩に出逢い少年時代を思い出し感涙に咽びました。
                                でんどう三輪車

(2006・24)

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

オレンジの 光にじんで 窓の幸     詩 ドロシー 

An orange colour, Warm blurred lights in the window, We see happiness Toto & Dorothy

オーストラリアから英語俳句のドロシーさんが昭雄さんの詩に合わせて贈ってくださいました。
・・有り難う!

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


拍手喝采!・・パチパチ
←ここをクリックみなさん応援してください

スポンサーサイト




  1. 2006/06/24(土) 22:03:07|
  2. 私のうた|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント:7

  

コメント

昭雄さん素晴らしい詩

昭雄さんのこの詩に出会ったとき・・感動しました・・言葉をもてあそんだ詩とは違い・・心に染みる数少ない貴重な詩だと思います・・これからも良い詩を見せてくださいね。
有り難う!・・お体大切に。
  1. 2006/06/25(日) 19:12:44 |
  2. URL |
  3. でんどう三輪車 #-
  4. [ 編集]

感謝!!

でんさん
いつもお世話になっています。
この度は私の詩を紹介していただきありがとうございます。なんとお礼を言っていいやら。本当にうれしいです。
そして、この詩を読んでくださった皆様ありがとうございます。

ドロシーさん
素敵な詩をありがとうございました。
まさに私にとって「幸せの窓」です。感謝です。
  1. 2006/06/25(日) 09:33:48 |
  2. URL |
  3. 昭雄 #2tnoHdy6
  4. [ 編集]

kazu662616さん有り難う!

窓だけが・・開かれた心の窓口・希望の窓口・・そのような境遇の人たちはどんなに多いことでしょうか・・健康である事の有り難さ・・あらためて思いますね。
  1. 2006/06/25(日) 00:59:07 |
  2. URL |
  3. でんどう三輪車 #-
  4. [ 編集]

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
  1. 2006/06/25(日) 00:47:04 |
  2. |
  3. #
  4. [ 編集]

ドロシーさんコメント有り難う

いい詩でしょう・・重度の障害と闘われているからこそ・・心に響き身に染みるのですね。

「心に響く詩」として・・紹介させていただきました・・埋もれてはもったいないですからね。

トラックバックはブログを開設してまもなく・・宣伝の猛攻撃を受けて対処に難儀をしましたので長男が門を閉めてくれています・・すみませんが使えません。御免なさいね。
  1. 2006/06/24(土) 23:55:48 |
  2. URL |
  3. でんどう三輪車 #-
  4. [ 編集]

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
  1. 2006/06/24(土) 23:50:18 |
  2. |
  3. #
  4. [ 編集]

そうですよね

窓には外からも内からもドラマが見えますね。
柴崎昭雄さんの詩には透明感がありますね。
良いものをご紹介してくださってありがとう。

奇しくも今日の拙記事は「まど」です。比べようもない拙いものですが、tbさせていただきますね。
  1. 2006/06/24(土) 23:30:10 |
  2. URL |
  3. Dorothy #-
  4. [ 編集]

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

 

  

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。