FC2ブログ

走れ!でんどう三輪車
齢70にしてブログなるものに挑戦!人生まだまだこれからですよね(^^)//。俳句や詩歌を趣味として又釣り人として、 、、、、、はたまた「でんどう三輪車」として、日々の出来事を綴ります。

●人気blogランキングへ参加中●ここをクリックして応援して下さいね!

紫陽花の季節

   紫陽花      いのうえ つとむ

箱根の登山電車には月に一度は乗っている
大平台の小さな温泉「姫の湯」へ疲れを取りに行く

地元の組合の温泉なので 温泉だけの素朴なものだ
それが楽しみで登山電車に乗っていく

幼少の頃 五歳ぐらいだったと思う
父が支那事変に出征する前の事だと思う

この登山電車に乗って旅行したことを・・・
車窓の山の景色を見ながら懐かしく思い出す

父母と双子の兄弟の旅行はこれだけだったと思う
電車に乗ること自体が楽しくて仕方が無かった

父母に手をつながれて坂道を上った
紫陽花が咲いていたか 思い出せない

まだ咲きはじめだが 紫陽花の季節
白と青の紫陽花が 箱根の山によく似合う

「旅行に連れて行った事があるかね」と聞かれた
陽子が交通事故で亡くなった時 警察官に聞かれた

返事に詰まった 何処にも連れていけなかった
生活に追われて何もしてやれなかった

それを思うと箱根の父母との旅行は
有難い思い出である

  (2005・6)









スポンサーサイト




  1. 2005/06/08(水) 22:46:17|
  2. 私のうた|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント:0

  

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する