走れ!でんどう三輪車
齢70にしてブログなるものに挑戦!人生まだまだこれからですよね(^^)//。俳句や詩歌を趣味として又釣り人として、 、、、、、はたまた「でんどう三輪車」として、日々の出来事を綴ります。

●人気blogランキングへ参加中●ここをクリックして応援して下さいね!

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。




  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント(-)

つつじ満開

”人生は刺繍を裏から見るようなものね。
糸が交差しもつれ合い、結び玉があり混沌としている”

( 月草さんの刺繍のお師匠さんのお言葉 )


リンクの中の 『ラベンダーのかおり・月草さん』  http://blog.goo.ne.jp/tukikusa_may/ の人生のレポートをごらんになってね。


//////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////

  
 つつじが満開  いのうえ つとむ


つつじが満開
つつじが満開

公園も団地の植え込みも
つつじが満開

芹を摘んでいるこの谷間も
つつじが満開

ホーホケキョ ホーホケキョ
鶯が鳴いている

真紅の赤 淡いピンク色
地面は色彩豊かに彩られて

この地面の中を
誰か、思いを馳せるだろうか

麗らかな 麗らかな 春の「一日」

(2006・4・30) NO・321
(この詩は、月草さんの人生のスピーチに寄せて・月草さんに贈る)


戦時中、戦災を避けて東京から日本刺繍の職人さんが疎開されて来た。
男四人女三人の子供を抱えた人の良い夫婦で食料難の時節柄仕事は少ないょうだった。
その子供ととりわけ仲良しだったので、よく遊びに行って刺繍の仕事を見せていただいた。

奥さんが色鮮やかな絹糸を紡ぎ、ご主人が絹の帯に一針・一針、糸を刺して綺麗な絵柄を織り成していた。
良く見ると帯の裏は、刺繍の糸が縦横に這って重なっていて綺麗な絵ではなかった。

今、絢爛と咲き競う「つつじの花」を見ていると何故か刺繍の職人さんを思い出し、この地面が刺繍の帯のように見える。
華やかに見える人生も、その裏は苦悩の葛藤で、あの刺繍の帯と同じかもしれない。                (でんどう三輪車)


拍手喝采!・・パチパチ
←ここをクリックみなさん応援してください
スポンサーサイト




  1. 2006/04/30(日) 16:48:22|
  2. 私のうた|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント:4

  

コメント

絵夢ちゃんコメント有り難う!

綺麗に咲き競うつつじの花を見ていると・・視線が地面に行きました・・根は見えないけれど引き抜いた芹の根のようにつつじの根も絡み合って生きることの原動力になっているのだなーとつくづく思い・・ふと日本刺繍の綺麗な帯を思い出しました・・人生も同じなんだとね。
絵夢ちゃんが一生懸命に明るくページを作っているけれど・・どんなにか辛い毎日だろうな・と思うと胸が一杯になります・・今夜は早く寝られると良いのだけれどね・・お大事にね。
  1. 2006/04/30(日) 21:38:49 |
  2. URL |
  3. でんどう三輪車 #-
  4. [ 編集]

月草さんご紹介させていただきました

素晴らしい月草さんの・・万葉の歌や詩・人生のコメントを・多くの方に読んでいただき・・皆さんがそれぞれ悩みを持ちながら生きるうえで・・励ましになればと思いご紹介させていただきました・・本当に有り難うございました。
またコメントも有り難うございました。
  1. 2006/04/30(日) 21:27:14 |
  2. URL |
  3. でんどう三輪車 #-
  4. [ 編集]

表と裏

煌びやかで華やかな面と、暗黒の中苦悩している面。
誰しも二面性を持っていますよね。
美しく涼しい顔をしている女優さんも、その裏では多大な努力をしているのでしょう。
美しいモノの裏側、華やかに見える人生の裏側も、苦悩の葛藤で、あの刺繍の帯と同じなのでしょうね。
  1. 2006/04/30(日) 19:23:25 |
  2. URL |
  3. 絵夢 #-
  4. [ 編集]

わ~ありがとうございます

でんどう三輪車さん こんばんは~
私の名前が出てきて@@驚きました

”まどい、疑い、苦しむことがあってはじめて 
その人しか織りなせない美しい織ものは織られる”

私はそう思ってがんばっています。
でんちゃんを訪ねられる方の やさしいお話を聞きながら 私も今日も皆さんと同じだ!
一緒だ がんばらなくては と思っています。

でんちゃん いつもありがとうございます
私も 誰かに感謝しながら生活したいと思います。



  1. 2006/04/30(日) 19:21:20 |
  2. URL |
  3. 月草 #TLmZ8H.s
  4. [ 編集]

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

 

  

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。