走れ!でんどう三輪車
齢70にしてブログなるものに挑戦!人生まだまだこれからですよね(^^)//。俳句や詩歌を趣味として又釣り人として、 、、、、、はたまた「でんどう三輪車」として、日々の出来事を綴ります。

●人気blogランキングへ参加中●ここをクリックして応援して下さいね!

雨ちゃんの詩

狼星<シリウス>そして



暗闇の中でも光る目を


凝らせて


何を見ているのだ


ここにいても

もう

何も見えはしないさ



不幸という合わせ鏡で



映してみるがいい



☆虚空を疾走する蒼き狼に贈る☆


<モーツァルト:
「ヴァイオリンと ヴィオラのための協奏交響曲2楽章」
を聴いて連想しました>
スポンサーサイト




  1. 2006/01/20(金) 14:05:35|
  2. 日々のできごと|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント:0

  

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する