走れ!でんどう三輪車
齢70にしてブログなるものに挑戦!人生まだまだこれからですよね(^^)//。俳句や詩歌を趣味として又釣り人として、 、、、、、はたまた「でんどう三輪車」として、日々の出来事を綴ります。

●人気blogランキングへ参加中●ここをクリックして応援して下さいね!

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。




  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント(-)

銀杏並木

 銀杏並木  いのうえ つとむ


黄色に散った
銀杏の落ち葉を踏んで
並木の舗道を
肩を並べて
歩きます

白い杖の先で
貴方の鋭い感覚は
「これ銀杏の葉ですね」
と他の葉と区別して
微笑む

夕日に輝く
銀杏の並木道は
歩いて
駅から約15分
団地の自宅に着きます

黄色一色に輝く
銀杏並木の街路樹の
空を見上げ
貴方は
つぶやいた

「黄金の葉だね」と
心に描く銀杏並木


(2005・11・27)

拍手喝采!・・パチパチ
←ここをクリックみなさん応援してください







スポンサーサイト




  1. 2005/11/27(日) 09:18:20|
  2. 私のうた|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント:4

  

コメント

雨さんコメント有り難う

心眼・・それは中々難しいですね・・ベートーベンは耳が聞こえなくなっても素晴らしい音楽を作曲して・・多くの人を感動させます。

僕の妻は3歳の時風邪が元で耳が聞こえなくなり・・苦労してきましたが・・明るく愚痴も言わないし・・教えられることばかりです。

幸福とか不幸という事は・・目が見えない・・耳が聞こえないと言う次元の問題ではないのですね。
  1. 2005/11/27(日) 18:58:15 |
  2. URL |
  3. でんどう三輪車 #-
  4. [ 編集]

オーストラリアから有り難う

慣れという事は・・ともすると感謝を忘れますね・・以前腰痛の治療をしていただいた鍼灸医の先生といろいろ話しましたが・・30代で失明した時は口にはいえないほど苦しまれたようですが・・新しい自分の生きる道を見つけられた・・明るく爽やかな先生と語らうのが楽しみでした・・近所に同じように途中で失明された友人も明るく爽やかな方です・・幸福とは何なのか・・考えられますね。
  1. 2005/11/27(日) 18:48:06 |
  2. URL |
  3. でんどう三輪車 #-
  4. [ 編集]

白い杖

杖の先で,銀杏の葉を識別される。



暖かな日曜日を…一日,費やしても。
こころの瞳は,まだ見えて来ません。




  1. 2005/11/27(日) 17:37:37 |
  2. URL |
  3. 雨 #-
  4. [ 編集]

>「黄金の葉だね」と心に描く銀杏並木
<最近、カメラに凝っていていろいろな自然物を写しますが、日ごろ見慣れてるものが、実際にはちっともちゃんと見ていなかったこのに気づかされます。
心で見ていないことが多いです。
  1. 2005/11/27(日) 15:40:35 |
  2. URL |
  3. Dorothy #5uI6.NrI
  4. [ 編集]

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

 

  

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。