走れ!でんどう三輪車
齢70にしてブログなるものに挑戦!人生まだまだこれからですよね(^^)//。俳句や詩歌を趣味として又釣り人として、 、、、、、はたまた「でんどう三輪車」として、日々の出来事を綴ります。

●人気blogランキングへ参加中●ここをクリックして応援して下さいね!

ああ!今日も秋晴れ!

「偽りの知恵は、不滅の知性という太陽の前に揺らぎ、くすぶる。
 太陽よ、万歳!
 闇よ、消えよ!」 

ロシアの詩人プーシキンの詩です。

/////////////////////////////////////////////////////////////////

  ああ!今日も秋晴れ!   いのうえ つとむ

雲一つ無い秋の空
さあ! 外に行こうよ
淀んだ空気が一掃された
大雨の後の空のように
爽やかな気持ちで
外に出よう

かつて鶴見の工場の煙突から
もくもくと黄色い煙が出て
重金属の重く濁った
空気が漂っていたが 
化学物質の悪臭も
車の排気ガスも
あの大雨によって
洗い流されたように

憎しみや
怨念や
腹立たしい修羅の心を
大雨で洗い流し
清々しい気持ちで
太陽の光を浴びながら
我が人生を闊歩しよう
堂々と我が人生を闊歩しよう

(2005・11・9)


拍手喝采!・・パチパチ
←ここをクリックみなさん応援してください


スポンサーサイト




  1. 2005/11/09(水) 08:41:56|
  2. 私のうた|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント:2

  

コメント

雨さんに

雨さん有り難うね。
コメントを書いていたら
詩になってしまいました。

黒髪の美しさ
柔らかい肩のせん
熟れた柔肌

それだけしか見られない
やるせなさ

雨ちゃんへの思慕です
  1. 2005/11/10(木) 05:37:35 |
  2. URL |
  3. でんどう三輪車 #-
  4. [ 編集]

でんどうさん。

いつも
御ひいきにして頂いているのに,
勝手をして,すみませんでした。

佐藤春夫の『海べの恋』という歌を
見ていたら,。
どうしょうもなくなって来ました。

松葉を燃やすけむりが目に沁みます。



  1. 2005/11/09(水) 21:51:41 |
  2. URL |
  3. 雨 #-
  4. [ 編集]

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する