FC2ブログ

走れ!でんどう三輪車
齢70にしてブログなるものに挑戦!人生まだまだこれからですよね(^^)//。俳句や詩歌を趣味として又釣り人として、 、、、、、はたまた「でんどう三輪車」として、日々の出来事を綴ります。

●人気blogランキングへ参加中●ここをクリックして応援して下さいね!

金木犀

 金木犀  いのうえ つとむ

金木犀が秋風に吹かれて
この黒い土を
金粉を撒いたように
化粧しています
その香りは風に乗って
遠くまで・・・

井戸端で金木犀が咲き匂う
ふるさとを思い出します

やがて木枯らしの季節になると
太陽の温もりを求めて
手をかざすように
山茶花が咲きみだれ
地面を飾ります

あたかも
和服姿の乙女の集いのように
地面を飾ります

春には桜
夏にはバラ
秋には金木犀
冬には山茶花

何処のどなたか知りませんが
黒い地面を化粧され
吹く風に頬がこわばってくると
コートの襟を立てるようになり
真っ白な雪が降ります

あたりいちめん銀世界


 (2005・10・13)


拍手喝采!・・パチパチ
←ここをクリックみなさん応援してください
スポンサーサイト







  1. 2005/10/13(木) 04:57:43|
  2. 私のうた|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント:9

  

コメント

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
  1. 2005/10/15(土) 00:12:45 |
  2. |
  3. #
  4. [ 編集]

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
  1. 2005/10/14(金) 16:50:48 |
  2. |
  3. #
  4. [ 編集]

コメント有り難う

* marienju さん訪問できませんでしたので
  正確なURL教えて?

* xさん有り難う。嬉しいよ。
  1. 2005/10/14(金) 07:29:15 |
  2. URL |
  3. でんどう三輪車 #-
  4. [ 編集]

やさしいくうき

金木犀の香りに包まれるのは優しい女性の回想にうっとりしている時と同じ空気感です。過去や未来にまでその香りが広がりそう。今日私も香りについての詩を書きました。コメントいただけたら幸いです。よろしく
  1. 2005/10/14(金) 05:31:49 |
  2. URL |
  3. marienju #-
  4. [ 編集]

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
  1. 2005/10/13(木) 23:23:05 |
  2. |
  3. #
  4. [ 編集]

emさん有り難う

金木犀ほどの香りの強い花は余りありませんね。
金木犀は田舎を思い出させてくれるのです。
桜や、バラや、山茶花と同じように
花が散って地面を飾っている花に心を奪われます。
コメント有り難うね。
  1. 2005/10/13(木) 17:23:33 |
  2. URL |
  3. でんどう三輪車 #-
  4. [ 編集]

シドニーから有り難う

コメント有り難うございました。今日は朝9時に眼底検査の予約で病院に行きました。糖尿の教育入院をしてから1年になります。入院中に銀杏を拾って患者さんに分けてあげて喜ばれました。そんなことを思い出しながらの通院でした。お陰で検査の結果は良好で大丈夫ですと言われて安心しました。糖尿ほど恐ろしい病気はありませんね。
自覚症状のないまま一気に失明します。友人が失明したのも急でした。僕もあと1年ほっておいたら失明したと思います。
・・・赤い鳥・もう一度読んでみます。中学の頃でしたので・・有り難うね。
  1. 2005/10/13(木) 17:09:49 |
  2. URL |
  3. でんどう三輪車 #-
  4. [ 編集]

おはようございます

今、金木犀の香り真っ盛りですね。
この詩を、うなずきながら読ませていただきました。
私は金木犀の香り漂うこの時期が大好きです。
  1. 2005/10/13(木) 09:08:02 |
  2. URL |
  3. em #SFo5/nok
  4. [ 編集]

季節の移ろい

おはようございます。
>何処のどなたか知りませんが・・
<この表現がドキッとするほど新鮮です。
それでいて、「赤い鳥」を思い出せます。
  1. 2005/10/13(木) 07:33:36 |
  2. URL |
  3. Dorothy #5uI6.NrI
  4. [ 編集]

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する