走れ!でんどう三輪車
齢70にしてブログなるものに挑戦!人生まだまだこれからですよね(^^)//。俳句や詩歌を趣味として又釣り人として、 、、、、、はたまた「でんどう三輪車」として、日々の出来事を綴ります。

●人気blogランキングへ参加中●ここをクリックして応援して下さいね!

思い出の詩・木の葉

木の葉(撮影・nicoさん)
20061011114935.jpg


 木の葉  いのうえ つとむ

ふんわり
ふんわり
木の葉が空から舞い降りた
芝生の上に舞い降りた

ふんわり
ふんわり
白い雲が浮くように
芝生の上に浮くように

ふんわり
ふんわり
その身の軽さ
幸せ一杯背中に乗せて

ふんわり
ふんわり
重い心を浮かせてみたい
芝生の上の木の葉のように

 (2006・10・12)




杖を突いて
重い体を
よちよち歩き
いつか心も
ヨチヨチ歩き

そうだ
「唇に歌を」と
少年の頃に
学んだことを
思い出す


🌸 ご訪問の皆さんに感謝して!
    有り難う!
           ランキング3位(10月9日)
           ランキング3位(10月10日)
           ランキング2位(10月11日)
           ランキング2位(10月12日)
           ランキング2位(10月13日)
           ランキング2位(10月14日)


       

       




拍手喝采!・・パチパチ
←ここをクリックみなさん応援してください
スポンサーサイト




  1. 2017/10/09(月) 23:11:41|
  2. 私のうた|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント:0

  

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する