走れ!でんどう三輪車
齢70にしてブログなるものに挑戦!人生まだまだこれからですよね(^^)//。俳句や詩歌を趣味として又釣り人として、 、、、、、はたまた「でんどう三輪車」として、日々の出来事を綴ります。

●人気blogランキングへ参加中●ここをクリックして応援して下さいね!

想い出の詩・涙・汗

撮影 かぜくさ・さん)
2120.jpg


(でんちゃん心の引き出し)

    

 涙  いのうえ つとむ

悲しいときも
嬉しいときも
頬に伝はるものは涙

悲しいときは胸を痛めて
嬉しいときは歓喜のあまり
涙 涙 心を洗う


 汗  いのうえ つとむ

額に汗を流して
止めどなく
頬に伝はるものは汗

体を使って
汗を流せば
滴る汗は心を洗う

かぜくささんの「滴」の写真をお借りして
(2007・3・5)




 涙と汗と

齢のせいか
・・涙もろい

かといって
・・少年の時の様な
・・青年時代の様な

胸をときめかし
胸を切り裂くような
激しい感動は無い

無我夢中で
働き
汗がしたたることもない

月夜の海岸で
波打ち際に
足を濡らしている様だ 


ご訪問応援の皆さんに感謝して
有り難う!
ランキング3位(10月5日)
ランキング3位(10月6日)
ランキング3位(10月7日)
ランキング3位(10月8日)
ランキング3位(10月9日)
 




拍手喝采!・・パチパチ
←ここをクリックみなさん応援してください
スポンサーサイト




  1. 2017/10/05(木) 15:16:07|
  2. 私のうた|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント:0

  

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する