走れ!でんどう三輪車
齢70にしてブログなるものに挑戦!人生まだまだこれからですよね(^^)//。俳句や詩歌を趣味として又釣り人として、 、、、、、はたまた「でんどう三輪車」として、日々の出来事を綴ります。

●人気blogランキングへ参加中●ここをクリックして応援して下さいね!

若鮎・一句

若鮎の群れて遡上や店の先  つとむ
(わかあゆの むれてそじょうや みせのさき)

 
 若鮎   いのうえ つとむ

魚屋を覗いていると
生きているかと思うほど
綺麗な目をした
6センチほどの稚鮎に
・・僕は足を止めた
琵琶湖産の鮎だ
全国の河川に放流される
・・稚鮎だ
どう間違えてか
川にではなく
・・魚屋の店頭に並んでいた

✾✾✾✾✾✾✾✾✾✾✾✾✾✾✾✾

清流を遡上する若鮎の姿を目に浮かべた。
・・もう、何年も鮎釣りをしていない。
🌸 運命とは・・河を遡上する鮎、店頭に並ぶ鮎。
         ・・人生もかくのごとし、かも。

俳句は楽しい
心の日記
感動の記録
先ずは
・・5・7・5
 

皆さんの応援に心から感謝して!
有り難う!
ランキング5位 7月6日
ランキング5位 7月7日
ランキング5位 7月11日
ランキング4位 7月12日






拍手喝采!・・パチパチ
←ここをクリックみなさん応援してください









スポンサーサイト




  1. 2017/07/06(木) 18:13:38|
  2. 私のうた|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント:0

  

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する