走れ!でんどう三輪車
齢70にしてブログなるものに挑戦!人生まだまだこれからですよね(^^)//。俳句や詩歌を趣味として又釣り人として、 、、、、、はたまた「でんどう三輪車」として、日々の出来事を綴ります。

●人気blogランキングへ参加中●ここをクリックして応援して下さいね!

芒の穂・一句

夕映えにただ白々と芒の穂  つとむ
(ゆうばえに ただしらじらと すすきのほ)



夕映えに  いのうえ つとむ

鳥はねぐらの木に帰り
ススキは
風に吹かれて
白髪をなびかすように
風のなすまま
身を任せていた
夕映えに包まれて
吾は
独り佇む


※ 季語と季感
芒の季語は秋
『だ白々と』
冬の季感として句を詠む


感性のおもむくままに・さんのカメラを通して
・・感動を有り難う!。

<
俳句は楽しい!
俳句は心の日記
日々の感動を!
先ずは・気軽に
5・7・5


ご訪問応援の皆さんに感謝して!。
有り難う!ランキング2位 12月28日
有り難う!ランキング2位 12月29日






拍手喝采!・・パチパチ
←ここをクリックみなさん応援してください
スポンサーサイト




  1. 2016/12/28(水) 13:30:55|
  2. 私のうた|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント:0

  

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する