走れ!でんどう三輪車
齢70にしてブログなるものに挑戦!人生まだまだこれからですよね(^^)//。俳句や詩歌を趣味として又釣り人として、 、、、、、はたまた「でんどう三輪車」として、日々の出来事を綴ります。

●人気blogランキングへ参加中●ここをクリックして応援して下さいね!

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。




  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント(-)

風の声


すぐ近く遠く声あり山眠る   つよむ
(すぐちかく とおくこえあり やまねむる)  



推敲
すぐ近く遠くの声や山眠る
(すぐちかく とおくのこえや やまねむる)
すぐ近く遠きにありて山眠る
(すぐちかく とおきにありて やまねむる)
すぐ近く遠きにありと山眠る  
(すぐちかく とおきにありと やまねむる)

俳句は省略の詩・17文字に収めなければならない。
文字を削りすぎると背景を知らないと理解できない句になってしまう。
また一文字で微妙に意味が違ってくる。
『・・とおきにありと・・』と『・・とおきにありて・・』のように。
※ すぐ近く遠くの声や山眠る  (声の主が二人いる様だ)
※ すぐ近く遠く声あり山眠る (この句で陽子の声が一人)

山眠る・冬の季語  山笑う・春の季語  山粧う・秋の季語 (中国の漢詩が源)

 

 風の声  いのうえ つとむ

「お父さん」
「お父さん」
耳元で声がする
すぐ近くで声がする
・・誰もいない

「おとうさーん」
「おとうさーん」
山の遠くから聞えて来る
・・風の声



《陽子は何十年経っても17歳》
娘の陽子の友だちは40代。
その子供たちは中学生、高校生、社会人。
・・けれど陽子は高校生のまま。

※ ご訪問応援の皆さんに感謝して!。
有り難う!ランキング3位 11月12日
有り難う!ランキング3位 11月13日
有り難う!ランキング2位 11月14日
有り難う!ランキング2位 11月15日





拍手喝采!・・パチパチ
←ここをクリックみなさん応援してください

スポンサーサイト




  1. 2016/11/12(土) 09:43:51|
  2. 私のうた|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント:2

  

コメント

ありがとう!・・またあそびにいくね。
しおりちゃんの・げんきな・かおを・みにいくね。
  1. 2016/11/13(日) 09:37:19 |
  2. URL |
  3. 走れ!でんどう三輪車 #-
  4. [ 編集]

It's so sad to know that... but they have nothing to do that's life in this world. But im happy for you at your age now you are strong and fighter... dont give up your family are always support you. Otosan ganbatte ne:-)shiori she miss you... また あそびにきてね(^-^)
  1. 2016/11/13(日) 09:32:18 |
  2. URL |
  3. チェリー&しおり #-
  4. [ 編集]

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

 

  

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。