走れ!でんどう三輪車
齢70にしてブログなるものに挑戦!人生まだまだこれからですよね(^^)//。俳句や詩歌を趣味として又釣り人として、 、、、、、はたまた「でんどう三輪車」として、日々の出来事を綴ります。

●人気blogランキングへ参加中●ここをクリックして応援して下さいね!

桜紅葉・一句


一葉ごと秋重ねゆく桜かな   つとむ
(ひとはごと あきかさねゆく さくらかな)

※ 一葉ごと秋重ねゆく桜かな
※ 一葉ずつ秋重ねゆく桜かな
※ 一葉ずつ秋重ねゆく桜紅葉 
※ 推敲
・・『一葉ずつ秋重ねゆく』 と詠っているので『桜紅葉』を省き『桜かな』とした。
・・『※ 一葉ずつ』を『※ 一葉ごと』にしてみた。
※ 俳句は奥が深くて、難しいですね。

桜の花は華麗だが桜の紅葉は地味で重厚な趣が有る。
春爛漫と咲く花と違い、あまり見向きもされない・・桜紅葉。
桜の紅葉が一葉ずつ赤みを重ねて秋が深まっていく。

今年は東北地方や北海道が台風の被害を受けた。
甚大な被害を受けても必ず復興されることをと祈る。

僕は田舎で若い時に伊勢湾台風の直撃を受けて、
台風の恐ろしさを実感している。
台風の去った後には何食わぬ顔をして秋風が吹く。
それが自然の・・ごく自然のことわりかも。

※ 御訪問・応援の皆さんに感謝して!。
(2016・9・15)
※ 有り難う!ランキング1位(9月15日)
※ 有り難う!ランキング1位(9月16日)





拍手喝采!・・パチパチ
←ここをクリックみなさん応援してください

スポンサーサイト




  1. 2016/09/15(木) 10:32:25|
  2. 私のうた|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント:0

  

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する