走れ!でんどう三輪車
齢70にしてブログなるものに挑戦!人生まだまだこれからですよね(^^)//。俳句や詩歌を趣味として又釣り人として、 、、、、、はたまた「でんどう三輪車」として、日々の出来事を綴ります。

●人気blogランキングへ参加中●ここをクリックして応援して下さいね!

花吹雪・一句

バスを待つ老女の肩に花吹雪    つとむ
(ばすをまつ ろうじょのかたに はなふぶき)

※ 最初の句、俳句は写生!原点に帰れ!。
   『・・老女の肩に・・』だから侘しい、
   これが女子高生であったら・・『花吹雪』も活発で華やかだ。

推敲・・主観が強すぎる(短歌的で、俳句には向かないか?)
母の背を恋いしと思ふ花吹雪 

推敲・・まつわりつく花の散りざま(今一こころと一致しない)
母の背を子が追う如く花吹雪  

天候が暖かかったり寒かったり不順だと体調がよくない。
だからといって動かないと関節や筋肉が硬く
膝も少し痛みがあり、今日は田谷温泉に行って来た。
本郷台の駅前から温泉のシャトルバスで送迎してくれて
脚の弱い老人には真に有難い。

桜の花の命は短く先日咲いたかと思うと
・・今日は散っていて一面の花吹雪だ。

いつ散るかわからない我が命。
・・80歳という年齢を考えると
・・心の準備が必要だ。
・・母は93歳の寿命を全うした。
あと十年健康で明るく生きたい。

ご訪問の皆さんに感謝して!。
(2016・4・8)



拍手喝采!・・パチパチ
←ここをクリックみなさん応援してください
スポンサーサイト




  1. 2016/04/09(土) 00:12:32|
  2. 私のうた|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント:2

  

コメント

S-masa #-さんコメント有り難う!。

いつも雪国の雄大な風景を拝見して感動しています。お体に気を付けてこれからも素晴らしいお写真を見せてください。有り難うございました。
  1. 2016/04/13(水) 21:47:23 |
  2. URL |
  3. でんどう三輪車 #-
  4. [ 編集]

こんにちは。

コメントありがとうございました。
コメントをいただきました桜の景色ももう花吹雪になったようです。
桜の花は短いですね。短いからこそ愛されるのかもしれませんが?。
  1. 2016/04/12(火) 14:59:51 |
  2. URL |
  3. S-masa #-
  4. [ 編集]

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する