FC2ブログ

走れ!でんどう三輪車
齢70にしてブログなるものに挑戦!人生まだまだこれからですよね(^^)//。俳句や詩歌を趣味として又釣り人として、 、、、、、はたまた「でんどう三輪車」として、日々の出来事を綴ります。

●人気blogランキングへ参加中●ここをクリックして応援して下さいね!

    桃      いのうえ つとむ

六月の空は雲が薄く広がり
時々 カラットのっぞく強い日の光

桃畑は緑の葉をいっぱい膨らませ
活字の色あせた紙袋から
 
そっと空を覗く 桃 桃 桃

あどけない少女たちのように
ピンクに頬を染めている桃たち
   
少女たちの笑い声が 
ときどき色あせた紙袋から  
 
聴こえてくる 
遠くの国から聴こえてくる

六月の空は雲が薄く広がり
時々 カラット覗く強い日の光

(昭和35年)
スポンサーサイト




  1. 2005/05/14(土) 18:58:51|
  2. 私のうた|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント:0

  

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する