走れ!でんどう三輪車
齢70にしてブログなるものに挑戦!人生まだまだこれからですよね(^^)//。俳句や詩歌を趣味として又釣り人として、 、、、、、はたまた「でんどう三輪車」として、日々の出来事を綴ります。

●人気blogランキングへ参加中●ここをクリックして応援して下さいね!

春一番・一句

春一番孫の走りに追いつけず   つとむ
(はるいちばん まごのはしりに おいつけず)

今日は朝から雨と風で荒れていた。
春一番らしい。

よく「孫の面倒は疲れる」と言われるが
とてもとても孫の動きにはついて行けない。
気ままな『春一番』は
孫の動きの様だ。

・・その孫も三人は成人して社会人。
・・一番上は結婚しやがて『ひ孫』が生まれる。
・・次は高校生と小学生。
・・一番小さいのが幼稚園児。
・・6人の孫は僕の宝だ。

ご訪問の皆さんに感謝して!
(2016・2・14)




拍手喝采!・・パチパチ
←ここをクリックみなさん応援してください
スポンサーサイト




  1. 2016/02/14(日) 21:58:54|
  2. 私のうた|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント:0

  

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する