走れ!でんどう三輪車
齢70にしてブログなるものに挑戦!人生まだまだこれからですよね(^^)//。俳句や詩歌を趣味として又釣り人として、 、、、、、はたまた「でんどう三輪車」として、日々の出来事を綴ります。

●人気blogランキングへ参加中●ここをクリックして応援して下さいね!

雪花・一句

雪花や指の先々凍えゐて    つとむ
(ゆきばなや 指のさきざき こごえいて)


推敲
雪華や指の先々凍えゐて
(ゆきばなや ゆびのさきざき こごえいて)

雪花や枝の先々凍えゐて
(ゆきばなや えだのさきざき こごえいて)


俳句の難しさ?
(越後悠々散歩さん)や(MMW風光彩さん)の
雪花の雪景色を拝見して
※ 雪花や枝の先々凍えいて  
 ・・と詠うと自然体の写生の一句となる。
※ 雪花や指の先々凍えいて  
 ・・と詠うと擬人化でもあり
 ・・自分の指先が凍えていると言う一句となる。
※ 雪華や指の先々凍えゐて
 ・・雪花を雪華と漢字を変えるだけで趣が変わる。
 ・・新仮名を旧仮名に変えても深みが出る。
 ・・出来うる限り時代に合わせた俳句にしてみた。
 ・・厄介ですね。
 ・・さて?・・どちらを取るか?。
 ・・俳句の難しさがここにあると思う。


今夜は関東地方もまた雪になるのだろうか?。
東京も横浜も少しの雪で混乱する。
こんな事では大災害になったらと思うと心配だ。
・・そんな危惧とは別に、よく見ると二つほど
ベランダのツタンカーメンのエンドウが紫色の豆を着けていた。
それにしても寒い。
・・心の中に雪花を咲かせて、心象風景をたのしんでいる。
越後悠々散歩さん)や(MMW風光彩さん)有り難う!。
ご訪問の皆さんに感謝して。
(2016・1・23)




拍手喝采!・・パチパチ
←ここをクリックみなさん応援してください
スポンサーサイト




  1. 2016/01/23(土) 08:46:24|
  2. 私のうた|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント:0

  

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する