走れ!でんどう三輪車
齢70にしてブログなるものに挑戦!人生まだまだこれからですよね(^^)//。俳句や詩歌を趣味として又釣り人として、 、、、、、はたまた「でんどう三輪車」として、日々の出来事を綴ります。

●人気blogランキングへ参加中●ここをクリックして応援して下さいね!

白木蓮・三句


白衣着て白木蓮を胸に秘め
(はくいきて はくもくれんを むねにひめ)

ドクターは濁りなき心白木蓮
どくたーは にごりなきこころ はくもくれん)

純白とはナースのハート白木蓮
(じゅんぱくとは なーすのはーと はくもくれん)

                               つとむ

1月13日・・予約検診の日。
昨日今日は寒かった。
長女が車で行きも帰りも
付き合ってくれて助かった。
病院は一日仕事になる。

病院に行くと何と病人の多い事か
・・それも老人の多い事。
僕だけは若いつもりでいるが
自分もそのうちの一人だ。
・・若くはないと自覚しなければ。

糖尿も先生の想定の内・・順調。
循環器の心臓も順調。

それにしても先生方やスタッフの皆さんのおかげで
・・生命を維持している。
胃がんの早期発見。
心臓のカテーテル・ステント・4本。
SIADH分泌不適合症候群(国の指定難病)。
数え挙げたら切が無い。
・・入院の度に世話になった。

医療は人の命に直接かかわる仕事。
・・尊い仕事だと思う。
丁寧な診察なので午前の最後の患者が僕だ。
・・13時半を回っていた。
「先生・・お昼ご飯はまだですね」と聞くと
先生は笑っていたが
・・もう午後の患者が待っていた。

ご訪問の皆さんに感謝して!。
(2016・1・13)





拍手喝采!・・パチパチ
←ここをクリックみなさん応援してください

スポンサーサイト




  1. 2016/01/13(水) 22:23:58|
  2. 私のうた|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント:0

  

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する