走れ!でんどう三輪車
齢70にしてブログなるものに挑戦!人生まだまだこれからですよね(^^)//。俳句や詩歌を趣味として又釣り人として、 、、、、、はたまた「でんどう三輪車」として、日々の出来事を綴ります。

●人気blogランキングへ参加中●ここをクリックして応援して下さいね!

年輪

 年輪  いのうえ つとむ

千年杉には千年の年輪
百年の松には百年の年輪

風雪に耐えに堪え
日照りにもあえぎながら
その生きざまを
幹の中の年輪として刻む

聳え立つ梢の枝葉は
刻まれた年輪に支えられ
爽やかに
風になびいている

✾✾✾✾✾✾✾✾✾✾

僕の齢・80歳
心に刻まれた年輪は
時として感傷に涙ぐみ
時として想い出に微笑む

汚れてしまった悲しみや
楽しかった想い出も
心の奥の・・奥の部屋に
扉を閉てしまっておこう

さあー!
・・前へ進もう
一歩・一歩
新しき年輪へと
   


一日一日と
今年のゴールのテープが近づく。
・・来年の事は来年の風が吹く・・か。
ご訪問の皆さんに感謝して!。
(201512・・7)
 




拍手喝采!・・パチパチ
←ここをクリックみなさん応援してください

スポンサーサイト




  1. 2015/12/07(月) 18:13:04|
  2. 私のうた|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント:0

  

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する