走れ!でんどう三輪車
齢70にしてブログなるものに挑戦!人生まだまだこれからですよね(^^)//。俳句や詩歌を趣味として又釣り人として、 、、、、、はたまた「でんどう三輪車」として、日々の出来事を綴ります。

●人気blogランキングへ参加中●ここをクリックして応援して下さいね!

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。




  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント(-)

雲の上・一句

雲の上を雲走り行く師走かな
(くものうえを くもはしりゆく しわすかな)
                            つとむ

もうカレンダーは12月・時の流れの早いこと。
世の中が慌ただしいと・・一人取り残された気がする。
風邪をひいて・・自重している。
窓の外の空を眺めていると
雲の上を雲が慌ただしく流れていく。
僕は取り残された雲の様だ。
何につけても僕はこの雲の様だ。
布団の上でパソコンを開いて
更新できなくても
ご訪問の皆さんに
感謝の気持ちは忘れてはならない。
有り難う!。

(2015・12・1) 





拍手喝采!・・パチパチ
←ここをクリックみなさん応援してください

スポンサーサイト




  1. 2015/12/01(火) 00:53:02|
  2. 私のうた|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント:0

  

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

 

  

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。