走れ!でんどう三輪車
齢70にしてブログなるものに挑戦!人生まだまだこれからですよね(^^)//。俳句や詩歌を趣味として又釣り人として、 、、、、、はたまた「でんどう三輪車」として、日々の出来事を綴ります。

●人気blogランキングへ参加中●ここをクリックして応援して下さいね!

落葉・三句・・詩・いのち


朽ちてゆく落ち葉の上の散る黄葉
(くちてゆく おちばのうえの ちるもみじ)

朽ち果てし落葉木の実を抱きけり
(くちはてし おちばこのみを いだきけり)

うごめくは落ち葉の中の命かな
(うごめくは おちばのなかの いのちかな)

                             つとむ
                      
『季写の窓から』さんの落葉のお写真を拝見して
落葉の中には微生物から昆虫たちと新しい芽吹きもあり
命がみなぎっています。
句を深読みすると・・人間社会の実像かも。

✾✾✾✾✾✾✾✾✾✾✾✾✾✾✾✾✾✾✾✾✾✾✾✾✾✾✾✾

 いのち   いのうえ つとむ

落葉よ
朽ちゆく者よ!
骨はもろく
肉体は崩れて
歩行もままならず

落葉よ
朽ちゆく者よ!
寂しくもあり
悲しくもある
世の常・世代交代

落葉よ
朽ちゆく者よ!
幼児の瞳の清らかさ
青年の輝く眼差し
希望が満ちているぞ!

見よ!
新しい・いのち
希望の命を


朽ちていく落ち葉・・新しい芽吹き!
地球という舞台の中で命が輝いている。

カメラの皆さんに感謝!・・ご訪問応援有り難う!。
感謝のポチ。(2015・11・7)
  





拍手喝采!・・パチパチ
←ここをクリックみなさん応援してください

スポンサーサイト




  1. 2015/11/07(土) 00:07:48|
  2. 私のうた|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント:0

  

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する