走れ!でんどう三輪車
齢70にしてブログなるものに挑戦!人生まだまだこれからですよね(^^)//。俳句や詩歌を趣味として又釣り人として、 、、、、、はたまた「でんどう三輪車」として、日々の出来事を綴ります。

●人気blogランキングへ参加中●ここをクリックして応援して下さいね!

コスモス・五句

爽やかさ風にゆだねて秋桜
(さわやかさ かぜにゆだねて あきさくら)

コスモスや廃れ逝くときみな美しく
(こすもすや すたれゆくとき みなうつくしく)

散るときも紅そのままに秋桜
(ちるときも べにそのままに あきさくら)

脚萎えてコスモス見ればこの花も
(あしなえて こすもすみれば このはなも)

今日限り明日は刈り取り秋桜 
(きょうかぎり あすはかりとり あきさくら)

                               つとむ

『横須賀・くりはま はなのくに』に
親友の白仁さんに誘われ同行した。
白仁さんの奥さんのお墓が岬にあり
白仁さんと三乗さんと三人で
お参りしながらのドライブ。

久しぶりに現場で俳句を詠んだ。
杖を突きながら友達の跡について行くのが辛く
明日は刈り取られるコスモスの花を見て歩いた。
※ 今日限り明日刈り取るという秋桜
  口語も良いと思うが、中七が字余りなので
  句に締まりがないかな?と思う。
  
(2015・10・24) 



拍手喝采!・・パチパチ
←ここをクリックみなさん応援してください






スポンサーサイト




  1. 2015/10/25(日) 02:33:52|
  2. 私のうた|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント:0

  

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する