走れ!でんどう三輪車
齢70にしてブログなるものに挑戦!人生まだまだこれからですよね(^^)//。俳句や詩歌を趣味として又釣り人として、 、、、、、はたまた「でんどう三輪車」として、日々の出来事を綴ります。

●人気blogランキングへ参加中●ここをクリックして応援して下さいね!

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。




  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント(-)

立ち枯れ・三句

立ち枯れて紅葉の山の孤独かな
(たちがれて もみじのやまの こどくかな)

立ち枯れや悲しきまでに秋の風
(たちがれや かなしきまでに あきのかぜ)

立ち枯れも倒木もみな紅葉山
(たちがれも とおぼくもみな もみじやま)
                                                                                                                                つとむ
                                                         
季写の窓からさんの
大台ケ原の正木峠での風景を拝見して

立ち枯れの荒ましい姿から三句詠んだ。
記事によると立ち入り禁止の中に入り
撮影している不心得なカメラマンがいたという。
みんなで自然を守っていきたいですね。
一朝一夕に自然の草木は育たないから。
季写の窓からさん・・心に響く風景を有り難う。 
※ 壮絶な風景は昭和34年の伊勢湾台風による
・・ 被害の残骸だそうです。
・・ ぜひリンクの中の 『 季写の窓から』 をご覧ください。 
 
 (2015・1023)





拍手喝采!・・パチパチ
←ここをクリックみなさん応援してください


スポンサーサイト




  1. 2015/10/23(金) 02:10:35|
  2. 私のうた|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント:4

  

コメント

朔さんコメント有り難うございました

※大台ヶ原の写真、御句と共に拝見しまた。

有り難うございました。
カメラマンの皆さんのレンズを通して俳句を詠むのは・・僕にとって有難いです。
伊勢湾台風の残骸と聞いて・・一度は現場に行きたいと思いますが残念です。でも少しでも歩けることは幸せです。有難う。
  1. 2015/10/24(土) 07:55:36 |
  2. URL |
  3. 走れ‼でんどう三輪車 #-
  4. [ 編集]

大台ヶ原の写真、御句と共に拝見しました。
寂しさとも痛ましさともすべて表現しがたいすさまじい風景描写、胸を打たれました。
有り難うございました。
  1. 2015/10/23(金) 22:07:35 |
  2. URL |
  3. 朔 #-
  4. [ 編集]

めぐる さんコメント有り難う!

伊勢湾台風は昭和34年に田舎で直撃を受けました。あの時は風どころか地鳴りがしました。一人では抱えられないほどの松が根こそぎになり倒れていました。あの時の残骸かと思うと立ち枯れの悲しさが身に染みます。素晴らしい画像を有り難う。
  1. 2015/10/23(金) 13:43:24 |
  2. URL |
  3. 走れ‼でんどう三輪車 #-
  4. [ 編集]

感謝

拙い写真に句を詠んでいただいて嬉しく思いますとともにお礼申し上げます。立ち枯れの樹々が林立する様はどことなく寂しくはありますが、いちめんでは滅びの美とか詫び寂びにも通じているのかもしれないという身勝手な感覚でシャッターをきらせていただきました。もの想う秋ということもあってか大台ヶ原は僕の情感を根底からくすぐってくれます。このシリーズはあと少しございますのでお楽しみくださいますれば幸いに存じます。
  1. 2015/10/23(金) 06:45:29 |
  2. URL |
  3. めぐる #pJfCQZiE
  4. [ 編集]

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

 

  

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。