走れ!でんどう三輪車
齢70にしてブログなるものに挑戦!人生まだまだこれからですよね(^^)//。俳句や詩歌を趣味として又釣り人として、 、、、、、はたまた「でんどう三輪車」として、日々の出来事を綴ります。

●人気blogランキングへ参加中●ここをクリックして応援して下さいね!

秋の句・五句



一面に何やら騒ぐ蕎麦の花              
(いちめんに なにやらさわぐ そばのはな)・・越後悠々散歩

迷いしは薄の道の右左
(まよいしは すすきのみちの みぎひだり)・・TOMATOの夢物語

大空を変幻自在うろこ雲
(おおぞらを へんげんじざい うろこぐも)・・美景礼賛

曼珠沙華和服の乙女火の中に
(まんじゅしゃげ わふくのおとめ ひのなかに)・・ 明日の風

蝶のあと追い求むれば赤き蕎麦
(ちょうのあと おいもとむれば あかきそば)・・信州自然風景
                             
                                   つとむ     

見事な写真のブログからインスピレーションを頂き
・・イメージを膨らませて俳句となりました。

一面に何やら騒ぐ蕎麦の花
・・越後悠々散歩さん( 広大な蕎麦畑で爽やかな風の中
  「がやぎゃ何か騒いでいるように見えました)
迷いしは薄の道の右左
・・TOMATOの夢物語さん(人生右か左か
  行こうか行くくまいか迷うことがあり
  決断しなければならないことがあります。
  深く人生を思う写真です)
大空を変幻自在うろこ雲
・・美景礼賛さん(うろこ雲・・こんな素晴らしいうろこ雲は
  観たことがありません・・凄い!)
曼珠沙華和服の乙女火の中に
・・明日の風さん(一面に咲く彼岸花・・曼珠沙華は
  燃え上がるように咲きそろい
  和服の娘さんが火の中に埋まっているような
  驚きの光景です)
蝶のあと追い求むれば赤き蕎麦
・・信州自然風景さん(赤い蕎麦の花を初めて目を
  見張る思いで拝見しました)

※ カメラマンの皆さん有り難う!。 (2015・10・7)  








拍手喝采!・・パチパチ
←ここをクリックみなさん応援してください

スポンサーサイト




  1. 2015/10/07(水) 01:01:33|
  2. 私のうた|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント:0

  

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する