走れ!でんどう三輪車
齢70にしてブログなるものに挑戦!人生まだまだこれからですよね(^^)//。俳句や詩歌を趣味として又釣り人として、 、、、、、はたまた「でんどう三輪車」として、日々の出来事を綴ります。

●人気blogランキングへ参加中●ここをクリックして応援して下さいね!

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。




  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント(-)

絶賛されて・萩の花

(渡邊むくさんの俳句ブログ「蕎麦の花」より)

秀句鑑賞-秋の季語:萩


2015/09/27 Sun
September 27 2015

なんとなく萩の花にはセレナーデ 
                いのうえつとむ

(なんとなく はぎのはなにはせれなーで)


 日本的な萩の花に西洋の恋歌セレナーデが合うと言うのにはちょっとビックリした。しかし、そう言われるとそうかもと、なんだか頷きたくなってくるのは、芭蕉の名句「一家(ひとつや)に遊女も寝たり萩と月」を思い出すからか。確かに赤い萩には艶な風情がある。 その赤い萩の花が咲き乱れる庭に立って、その家に住む愛しい人にセレナーデを歌って熱い想いを届ける。 うーむ、なかなか思い描けないが、明治・大正的な和洋折衷の情景のようだ。 そうか、竹下夢二の世界! やってみたくなってきた。(渡邊むく)

 【いのうえつとむさんのブログ走れ!でんどう三輪車】

以上のように・渡邊むくさんの・俳句ブログ「蕎麦の花」で
絶賛していただき光栄です。有り難うございました。
20年以上のブランクですが俳句を再開して嬉しく思います。
木語の師匠の『やまだみづえ先生』が
草葉の陰で喜んでくれているか?
もっと勉強せよとお叱りを受けているかと思います。
※ 渡邊むくさんの・俳句ブログ「蕎麦の花」を
リンクに入れさせていただきます。(2015・9・27)
   





拍手喝采!・・パチパチ
←ここをクリックみなさん応援してください

スポンサーサイト




  1. 2015/09/27(日) 01:25:04|
  2. 私のうた|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント:0

  

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

 

  

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。