走れ!でんどう三輪車
齢70にしてブログなるものに挑戦!人生まだまだこれからですよね(^^)//。俳句や詩歌を趣味として又釣り人として、 、、、、、はたまた「でんどう三輪車」として、日々の出来事を綴ります。

●人気blogランキングへ参加中●ここをクリックして応援して下さいね!

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。




  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント(-)

砂丘の中

 砂丘の中   いのうえ つとむ

砂丘の中に人あり
遠く小さく
儚く
・・見える
箸のような
二本の陰の
寄り添う
男と女

砂丘の中に人あり
遠く小さく
儚く
・・見える
かくも悲しく
また温かく
二人の絆
男と女

砂丘の中に人あり
遠く小さく
儚く
・・見える
人は
一人では
生きていけない
男と女


※ 美景礼賛・ しろしろⅡ さんの砂丘の写真より
  

人は何処から来て・・どこに去るのか?
永遠の課題かも。
今生に生を受けたからには・・死は一定だ。
不思議なことに生物は雄と雌。
人間は男と女。
この不思議なことが
不思議でもなんでもなく
気にもしなくなるのは
何だろう。   (2015・9・1)




拍手喝采!・・パチパチ
←ここをクリックみなさん応援してください


スポンサーサイト




  1. 2015/09/01(火) 22:14:02|
  2. 私のうた|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント:0

  

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

 

  

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。