走れ!でんどう三輪車
齢70にしてブログなるものに挑戦!人生まだまだこれからですよね(^^)//。俳句や詩歌を趣味として又釣り人として、 、、、、、はたまた「でんどう三輪車」として、日々の出来事を綴ります。

●人気blogランキングへ参加中●ここをクリックして応援して下さいね!

鳥の木・三句

 
梅雨も明け夜明けの欅鳥放ち 
葉桜や鳥群がれば鳥の木に 
雀鳴く我が高窓でコンニチハ     つとむ

満開の桜が散って桜の樹も緑豊かに茂り
欅とともに椋鳥たちの格好の寝床だ。
洋光台の駅前の街路樹に
椋鳥かと思われる鳥たちが群がり騒いでいた。

雀は滅法少なくなって
・・鬼瓦を出たり入ったりしていた
子供のころが懐かしい。  
 (2015・7・8)



拍手喝采!・・パチパチ
←ここをクリックみなさん応援してください
スポンサーサイト




  1. 2015/07/08(水) 01:40:46|
  2. 私のうた|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント:0

  

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する