走れ!でんどう三輪車
齢70にしてブログなるものに挑戦!人生まだまだこれからですよね(^^)//。俳句や詩歌を趣味として又釣り人として、 、、、、、はたまた「でんどう三輪車」として、日々の出来事を綴ります。

●人気blogランキングへ参加中●ここをクリックして応援して下さいね!

スマホ・二句

スマホという魔法の手帳に蝿とまる  
梅雨晴れ間広辞苑にもスマホなし つとむ

スマホに夢中になっている様子をどう詠むか?
(・・蝿とまる) 下五に工夫あり。
(梅雨晴れ間・・)これぐらいの季語が軽くていいのかも。
 

昨日は地下鉄でセンター北に行った。
バスも電車も乗客がスマホに夢中である。
スマホに夢中で座席に並んでいる姿は異様だ。
携帯電話からスマホに変わったその変わり身の早いこと。
ついていけるかな?。 
秀句鑑賞
春の水とは濡れてゐるみずのこと  長谷川 櫂
まったく新しい感覚!驚き!。
               (2015・7・4)
 





拍手喝采!・・パチパチ
←ここをクリックみなさん応援してください
スポンサーサイト




  1. 2015/07/04(土) 16:38:50|
  2. 私のうた|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント:0

  

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する