走れ!でんどう三輪車
齢70にしてブログなるものに挑戦!人生まだまだこれからですよね(^^)//。俳句や詩歌を趣味として又釣り人として、 、、、、、はたまた「でんどう三輪車」として、日々の出来事を綴ります。

●人気blogランキングへ参加中●ここをクリックして応援して下さいね!

長雨・二句

じとじとと長雨夜半雨の愚痴
目覚めれば雨ながながと愚痴にけり  つとむ

激しい雨音ではなくベランダに降り続く雨音は小寒く
しとしとと降る秋の静寂な雨音とはどこか違う。

※ 秀句鑑賞
限りなく降る雪何をもたらすや   西東三鬼
雪が限りなく降り続き見渡す銀世界。
美しい自然の中に存在する己。
大自然に対して小さな人間の存在。
俳人が詠みたい思いとは。 (2015・7・3)






拍手喝采!・・パチパチ
←ここをクリックみなさん応援してください
スポンサーサイト




  1. 2015/07/03(金) 08:11:34|
  2. 私のうた|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント:0

  

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する