走れ!でんどう三輪車
齢70にしてブログなるものに挑戦!人生まだまだこれからですよね(^^)//。俳句や詩歌を趣味として又釣り人として、 、、、、、はたまた「でんどう三輪車」として、日々の出来事を綴ります。

●人気blogランキングへ参加中●ここをクリックして応援して下さいね!

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。




  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント(-)

梅雨・七句

梅雨・七句

梅雨疎しミント一葉ポケットに
梅雨晴れて日増しに脚の軽くなり
梅雨晴れ間友のメールに立ち止り
歩行のみが今の仕事よ梅雨の中
鼻歌も歩行のリズム梅雨晴れ間
心地よき杖の音聞く梅雨晴れ間
高血糖歩け歩けと梅雨晴れて

                    つとむ

『心の日記』としての俳句
友達と俳句の推敲をしていて
「多くの人が俳句を作っているよ」と話した。
月並み俳句の自称『俳人』がいて
この世に俳句は星の数ほどある。
・・当然同じ俳句が出来る。
※ 白梅や背中合わせに咲く花も
僕は二卵性双生児として生まれて
常に比較され・競争し反目しあい
育ってきた・・そして生きてきた。
梅の花を写生していて・・「出来た!」と
喜んで大歳時記を開いてみると
まったく同じ俳句が載っていた。
先句があり・・捨てることにした。
落胆もしたが喜びを感じたものである。
著名な俳人と『同じ境地の俳句』が出来たことに!。
「星の数ほどある俳句だから・・同じ俳句が出来て当然」
そう思って『心の日記として』俳句を作ろうと思った。
(2015・6・12)




拍手喝采!・・パチパチ
←ここをクリックみなさん応援してください
スポンサーサイト




  1. 2015/06/12(金) 06:28:00|
  2. 私のうた|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント:0

  

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

 

  

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。