走れ!でんどう三輪車
齢70にしてブログなるものに挑戦!人生まだまだこれからですよね(^^)//。俳句や詩歌を趣味として又釣り人として、 、、、、、はたまた「でんどう三輪車」として、日々の出来事を綴ります。

●人気blogランキングへ参加中●ここをクリックして応援して下さいね!

上高地(思い出の詩・5月)

(撮影・上高地にて)
DSCF5676.jpg




 山の風  いのうえ つとむ

白き雲
緩やかに流れ去り
五月の空 ただ青く
山の風 爽やかに
また冷たく
・・頬を撫ぜゆく

小枝の先の
僅かに芽吹きて
啄木鳥が
幹を叩くは
白樺も ぶなの樹も
カスタネットか

林間を仰ぎ見れば
神々しくも
白銀の雪の山々
吾に迫りて
熱きもの
胸に溢れる

ああ!
山の風よ
吾が身を包め
汚れたる心を
・・洗らい流せ
流れゆく清流のごとく

清らかに
清らかに



(2007・5・5)
(初めての上高地は・・妻と妻の仲間のローア者の皆さんと一泊旅行の楽しい日でした) 



拍手喝采!・・パチパチ
←ここをクリックみなさん応援してください









スポンサーサイト




  1. 2015/05/06(水) 20:02:36|
  2. 私のうた|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント:2

  

コメント

Meguruさんコメントありがとう

僕も上高地はあれからは行っておりません・・旅をするには体力が要りますね。体力をつけて旅をしたいですね。 Meguru さんも体調を整えて旅をしてきれいな写真を見せてください・・応援しています。
  1. 2015/05/09(土) 05:04:27 |
  2. URL |
  3. でんどう三輪車 #-
  4. [ 編集]

こんばんは

上高地は素晴らしい所ですよね。
初めて訪れたのはもう30年ぐらい前でしょうか。
毎年のように訪れていたのですが、ちと体力に問題が出てきました。
少しずつ大正池の立ち枯れの木々も少なくなったり木々の成長で景色が僅かに変わったりしますが・・・。
とにかく心が洗われる思いがする上高地だと思います。
  1. 2015/05/06(水) 22:12:09 |
  2. URL |
  3. Meguru #pJfCQZiE
  4. [ 編集]

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する