走れ!でんどう三輪車
齢70にしてブログなるものに挑戦!人生まだまだこれからですよね(^^)//。俳句や詩歌を趣味として又釣り人として、 、、、、、はたまた「でんどう三輪車」として、日々の出来事を綴ります。

●人気blogランキングへ参加中●ここをクリックして応援して下さいね!

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。




  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント(-)

思いのまま」とは(再)

「思いのまま」とは   いのうえ つとむ

この世で
生きるということは
何故か
思いのままに成らない
人生・苦しみの連続だ

けれど
悩みがあるから
挑戦できる
悩みがあるから
生きがいがある

その悩みを
どう受け止めるか
どう捕らえるか
どう生きるかで
その人の人生は決まる

死を宣告されても
穏やかな心で・・
悠々と・・
最後を迎えることの
出来る人もいるという

何故生んだのかと
わめき散らして
親を恨み
人生を呪い
錯乱する人もいるという

それは学歴ではないと
その人の境涯だと
いつか車の中で
ある医学博士から
聞いた話

泣いて生きるのも人生
笑って生きるのも人生
そう思うよ
歓喜の中で
「思いのまま」

悠々と
人生の最後を飾りたいと

(2006・3・15)


拍手喝采!・・パチパチ
←ここをクリックみなさん応援してください

スポンサーサイト




  1. 2014/07/03(木) 14:42:21|
  2. 私のうた|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント:0

  

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

 

  

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。