走れ!でんどう三輪車
齢70にしてブログなるものに挑戦!人生まだまだこれからですよね(^^)//。俳句や詩歌を趣味として又釣り人として、 、、、、、はたまた「でんどう三輪車」として、日々の出来事を綴ります。

●人気blogランキングへ参加中●ここをクリックして応援して下さいね!

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。




  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント(-)

そして退院

1月30日入院・・2月14日退院。
9年ぶりの糖尿の教育入院は9年前と違いあらゆる検査をした。頚椎の動脈のエコー・・腹部のエコウ・・胸のレントゲン・・心電図・・胃の内視鏡検査・・腸の内視鏡の検査・・脳のct・・眼底検査・・歯の検査・・など。
肝心なのは毎日のカロリー計算された食事と・・栄養士の食事指導でした。結局・・原因は・・過食。
それにしても僕の病室・・楽しい会話で盛り上がった。ピンピンコロリ腹上死希望の・・ダンさんは退院したら美味しいトンカツを食べたいといって元気良く最初に退院された・・綱引きの正式の審査員をしているオグさんは外室や外泊したり忙しい人でした。ニキの社員だったハラさんは後輩がテロで亡くなったと言っていた・・良くみんなで食後の運動をした・・発売されたばかりのカメラを購入してベットで楽しんでいると不思議に2人のプロのカメラマンに出会えていろいろ教えていただいた。理学博士の吉さんは品の良いお爺さん・・その息子さんが走り出しのプロカメラマン・・写真をお願いして見せていただいたが流石プロ・・一味違うと思った・・その吉さんが退院されてすぐ・・やはりプロのカメラマンのウエさんが入院された・・1型糖尿で血糖値が600から30と変動が激しいのに驚いた・・4階の心臓疾患の病室からベットの都合で移されたイチさんは始めはずいぶん不満を言って腹を立てていたが・・やがてこの病室は「パラダイスだ」・・「楽しい」と言って今度は移動せずここにいたいと言っていた・・本等に楽しい『パラダイス』の入院でした。大学を卒業をしたばかりの美人の女医さんが二人・カメラを撮らしてくれ・・パチリ・・パチリ・・プロ並みに撮れただろうか。




拍手喝采!・・パチパチ
←ここをクリックみなさん応援してください
スポンサーサイト




  1. 2013/02/28(木) 23:47:36|
  2. 日々のできごと|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント:2

  

コメント

明さんコメント有り難う!

病院に行くとこんなに多くの人が病と闘っているのかと・・患者の多いのに驚きます・・病気になっても暗い気持にならないで・・努めて・・明るく・・明るくと気持を持ってきました・・医療に携わる人には・・お医者さんや看護士さんからお掃除のオバサンまで感謝の気持です・・病気になっても如何に強く生きていくかが大切だと思います。有り難う。
  1. 2013/03/05(火) 16:19:12 |
  2. URL |
  3. でんどう三輪車 #-
  4. [ 編集]

入院生活

楽しく過ごせると、なんだか病状も良くなりそうですね。

食生活の改善は、なかなか難しいもの。
食べないと生きていけないし、食べ過ぎても体に悪いし、
人間って複雑な生き物なんだなあと実感します……。
  1. 2013/03/04(月) 14:07:16 |
  2. URL |
  3. 明 #qbIq4rIg
  4. [ 編集]

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

 

  

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。