走れ!でんどう三輪車
齢70にしてブログなるものに挑戦!人生まだまだこれからですよね(^^)//。俳句や詩歌を趣味として又釣り人として、 、、、、、はたまた「でんどう三輪車」として、日々の出来事を綴ります。

●人気blogランキングへ参加中●ここをクリックして応援して下さいね!

魔法の足で

  魔法の足で  いのうえ つとむ

「この海を歩いて渡るには?・・どうしたら渡れるかって・?」
「・・・?」
「知ら無いな・・じゃあ・・教えてやろう」
「?????うん」
「右の足を出してな・・沈ないうちに・左の足を出す」
「左の足を出したら・沈まないうちに又続けてて繰り返す」
「そうすれば・・アメリカだって・どこでも往けるのさ」
「魔法の足だ???」
「あハははははは・・・」

子供の頃 おかしな・おじさんの話を面白がって聞いた
僕は「ドバイ連邦共和国?どこにあるか知らなんだ
アフリカなのかアラブなのか
まったく無知もはなはだしい
それを貴女が教えてくれた。

魔法の足を使つて 走りに走った
太平洋の荒波は辛かったけれど
赤道の太陽の真下は暑かったけれど
魔法の足で走りに走った
夢中で走った 海の上を

そしてあなたに100の質問をした
3回も繰り返して
そして見つけた
宝石を!幸福な宝石!
「一粒のダイヤモンド」

あなたにとっての宝物はなんですか? ・・・・「夫 」

  (200・6・7・19)
この詩はドバイのRieさんにさしあげます


="_blan 拍手喝さい!・・パチパチ←ここをクリックみなさん応援してください!




スポンサーサイト




  1. 2005/07/19(火) 08:06:30|
  2. 私のうた|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント:1

  

コメント

喜ばれて嬉しいです

Rieさんにさしあげ、喜んで下さり本当に嬉しいです。いつもご訪問くださるお礼です。
海外で生活するということは楽しみもあると思いますが。ご苦労も多いと思います。

お体だけは気を付けて!ドバイの空気をイツパイすってきてください。有り難う。
  1. 2005/07/19(火) 17:53:10 |
  2. URL |
  3. でんどう三輪車 #-
  4. [ 編集]

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する