走れ!でんどう三輪車
齢70にしてブログなるものに挑戦!人生まだまだこれからですよね(^^)//。俳句や詩歌を趣味として又釣り人として、 、、、、、はたまた「でんどう三輪車」として、日々の出来事を綴ります。

●人気blogランキングへ参加中●ここをクリックして応援して下さいね!

みんな空っぽ

(撮影 でんどう三輪車)
電車空席


 『心に残る詩』 

みんな空っぽ  いのうえ つとむ

満員だった
満員だった
座れないほど満員だった

いくつかの駅を通り過ぎた
ふと見ると
誰もいなくなった

目の前に一人残って座っていた
娘さんも
降りてしまった

誰もいなくなった座席の
寂しいというか・・清々しいというか
みんな空っぽ

もしも
心の中であったら
なんと悲しいことか

 (2008・6・10)

6月8日国際東京ホーラムの中庭で恵ちゃんのフリーマーケットに行った・・新宿から小田急の急行に乗って小田原経由で箱根の温泉に行く途中・・小田原の手前の新松田の駅で不思議な事に僕の居る車両だけ空っぽになった・・まだ5時というのに。




拍手喝采!・・パチパチ
←ここをクリックみなさん応援してください
スポンサーサイト




  1. 2012/05/15(火) 06:19:48|
  2. 私のうた|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント:2

  

コメント

明さんコメント有り難う!

明日5月27日はカテーテル検査の入院です・・大事にならなければ良いのですがね・・人間人との絆があってこそ・・幸せなのですね。
  1. 2012/05/27(日) 09:34:28 |
  2. URL |
  3. でんどう三輪車 #-
  4. [ 編集]

まだ明るいうちに急に一人だけの車両になったら、
どこか見知らぬ異空間へ連れて行かれそうな気持ちになりますね…。

心も電車も家の中でも…どこも空っぽになると
寂しいです。
  1. 2012/05/18(金) 19:42:24 |
  2. URL |
  3. 明 #qbIq4rIg
  4. [ 編集]

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する