FC2ブログ

走れ!でんどう三輪車
齢70にしてブログなるものに挑戦!人生まだまだこれからですよね(^^)//。俳句や詩歌を趣味として又釣り人として、 、、、、、はたまた「でんどう三輪車」として、日々の出来事を綴ります。

●人気blogランキングへ参加中●ここをクリックして応援して下さいね!

尊い仕事

何時も思うのだが医療関係の『医師・看護師さん』や
リハビリテーションの『スタッフの皆さんは』大変だけれど尊い仕事だと思う。

2月22日
『リハビリテーション港南の樹』のウオーターベットの心地よいマッサージで眠っていると
「今日は」とケアープラザのFさんの笑顔があった。
「如何ですか」と様子を見に来てくれた。有難い。

帰りの送迎の事
91歳のTさんが辛そうなのでTさんを先に降ろしてもらった。
トイレに行くとき急に足が前に進まなくなったようだ。
車から降りるとき、立っておれなくて苦労をされた。

玄関先まで送って「ハイ、左様なら」でも済むかもしれないが
・・さすが『看護師さん』だ…心ない事はしない。
・・ベットまで寝かせて来たそうだ。
・・「奥さんがおられるので安心です」と言われながら車のハンドルをとられた。
・・時間が長いので心配だったが・・いろいろ心配りをされてきたようだ。

この送迎の仕事一つを見ても『心の温かさを』感じる。
『リハビリテーション港南の樹』に巡り合えて幸せだ。
・・感謝!







2月7日・CT検査
2月13日・内科循環器・・心電図検査は良好・・血圧良好・・異常なし
     ・内科代謝の予約診療。・・血糖値ヘモグロビンA1cは7・3で7・0~7・3と安定している。
今度の予約は5月9日(木)と決定。


スポンサーサイト





  1. 2019/02/23(土) 14:03:58|
  2. 日々のできごと|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント:0

雪が降った

2月15日雪が降った。
11時半、リハビリセンターの連絡待ち。
☎が来て「雪が降っていますが・・どうしますか」と聞かれたので「参加します」と答えた。
カーテンを開けて窓の外を見ると大雪である・・燦々と降っている。これでは無理と思い
早速リハビリを休むことに決めて☎連絡した。車の送迎が大変だと思ったから。
・・しばらくしてあの雪は嘘のように止みテレビでは夕方は晴れるとの天気予報・・なので・・
休まず行こうと思い・・「出席します」とまた☎をした。
リハビリテーション港南の樹に・・雪の日でも6人の利用者が参加していた。
Kさんは「タクシーで帰ってもいいから休まない」と言っていた。凄い根性だと思った。
またKさんはこの雪の日に出しぶるOさんを誘って来たそうだ。
優しい人だと思った。
小耳にはさんだので・・ついでに書いておこう。
OさんがKさんに「辞めたいと思う」と言っていた。
「どうして?」
「だってえこひいきだもの」
「そんなことないよ」
そんな会話を電機治療をしながら聞いた。
Kさんは返事に窮していたようだ。
・・僕はまだ3か月そこそこだが・・『リハビリテーション港南の樹』の先生方は
皆さんに公平に丁寧に仕事をされていると思う。
・・独り住まいの老婦人の事「ひがみ心」になるのだろうか。
とにかく他の皆さんは明るく前向きに体力作りに努力をしていると思う。



  1. 2019/02/20(水) 20:25:07|
  2. 日々のできごと|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント:0