FC2ブログ

走れ!でんどう三輪車
齢70にしてブログなるものに挑戦!人生まだまだこれからですよね(^^)//。俳句や詩歌を趣味として又釣り人として、 、、、、、はたまた「でんどう三輪車」として、日々の出来事を綴ります。

●人気blogランキングへ参加中●ここをクリックして応援して下さいね!

浮雲

 浮雲  いのうえ つとむ

窓際のベットに寝て空を見ていた
ガラス越しの春の空に
綿菓子をちぎったような
白い雲が浮いていた
ふんわり
・・動かない

西の空から
大きな白い雲が流れてきた
高度によって風の動きが違うのだろう
浮雲よりも高いのだろうか
その上を通り過ぎていった
交わることもなく通り過ぎていった

静かな空模様を眺めていると
慌ただしくサイレンが鳴って
救急車がまたやってきた
人の生死にかかわりなく
白い雲は
春の空に浮かんでいた

(桜の咲く季節3月17日から3月28日まで病院に入院した)







拍手喝采!・・パチパチ
←ここをクリックみなさん応援してください


スポンサーサイト





  1. 2015/03/31(火) 22:18:13|
  2. 私のうた|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント:1