走れ!でんどう三輪車
齢70にしてブログなるものに挑戦!人生まだまだこれからですよね(^^)//。俳句や詩歌を趣味として又釣り人として、 、、、、、はたまた「でんどう三輪車」として、日々の出来事を綴ります。

●人気blogランキングへ参加中●ここをクリックして応援して下さいね!

二人のお祝い

6月25日土曜日・・3月生まれのmちゃんと4月生まれの僕との退院祝いを兼ねて沖縄そばを食べた。退院後も目の治療でお岩さん状態からパンダ状態になり・・やっとパンダ顔も治りささやかですが二人でお祝いをした。朝8時ごろ「10時にブックオフに読み終わった本を出すから来て」と電話があり・・自転車で駆けつけた。僕が自転車に本を積み・・mちゃんは大きなリュックにいっぱい本を詰めて重い荷物を背負って本屋に歩いて届けた。mちゃんは「本の代金次第でコーヒーでお祝いをするか食事でお祝いをするかに分かれるねー」・・と笑いながら言った。役70冊の本が1冊20円ほどになり沖縄そばでの二人の食事代になった。先日・・免許証を持っていない僕は区役所で身元証明を作った。その住民証明が役になった。古本を売るにも身元証明が必要になるという時代か?。ファンテンのお店に寄ろうと先立って歩くと「あれ!・・仕切るねー」とmちゃんが笑って後についてきた。いつもはほとんどmちゃんが企画して行動をともにしているから。ファンテンの難波さんともよく話しがはずみ「サロンのようで楽しかった」と後で伝えてねと言っていた。それにしてもあの重い荷物を背負って歩けるmちゃんの体力には感心した。僕には腰を切ることもできない重さだ・・そうだ僕はまだ78歳の万年青年だけれどなー。







拍手喝采!・・パチパチ
←ここをクリックみなさん応援してください




スポンサーサイト


  1. 2013/05/29(水) 01:24:48|
  2. 日々のできごと|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント:0

興津川鮎解禁

5月20日・興津川が鮎解禁となった。前日の夜・座間の有山さんの家に泊めてもらい朝早く3時半に起きて厚木の中島さんの家に寄り中島さんの車で新東名を初めて通り静岡の興津川に行った。中島さんは朝刊新聞を配達してから我々の来るのを待っていてくれた。中島さんは息子さんと奥さんを相次いで亡くして一人暮らしであると聞いた。温厚な人柄で八ヶ岳の山奥の田舎が出身地と聞く・日産自動車を定年まで勤めて車は日産の新車であった。釣り人で満員であったが幸い川に入れた・・対岸のどぶつりの人は入れ掛かり模様で100匹は釣っただろう・・友釣りには魚が若く苔を食まないので追いが少なかった。それでも3人とも10匹前後の釣り結果であった。お昼からはまったく追いがなくなった。おとり代2ひきで1000円・日釣券600円・ガソリン代2000円で安い費用であった・・これも釣友のおかげである。










拍手喝采!・・パチパチ
←ここをクリックみなさん応援してください













  1. 2013/05/26(日) 04:00:48|
  2. 渓流に鮎を求めて|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント:0