FC2ブログ

走れ!でんどう三輪車
齢70にしてブログなるものに挑戦!人生まだまだこれからですよね(^^)//。俳句や詩歌を趣味として又釣り人として、 、、、、、はたまた「でんどう三輪車」として、日々の出来事を綴ります。

●人気blogランキングへ参加中●ここをクリックして応援して下さいね!

冬晴れ

   冬晴れ  いのうえ つとむ

此れでもか
此れでもかというほど
雨が降り
夜が明けたら朝焼けだ

雲ひとつ無い冬晴れだ

塵も埃も洗い流して
欅の梢は青い空
雲ひとつ無い青い空
鳶が輪を描いて飛んでいる

ああー
雨のように
人に言えない悲しさを
涙流して洗いたい

泣いて
泣いて
泣いて
悲しい時は泣きあかし

なみだ
なみだ
なみだ
涙が心を洗ってくれる

この冬晴れのように
晴れやかに
清らかな心でいたい
爽やかな心でいたい

 (2006・12・28)

悲しみは誰でもありますね。その浅深こそ違いはあるけれど誰でもありますね。僕の悲しみは平成2年7月30日の真夏に、娘の陽子の交通事故による永遠お別れです。16年も過ぎても心の中にこの悲しさは包み込んでいます。大雨が降って空が綺麗になるように、澄み切った青空になるように心の中が晴れたらと思います。




拍手喝采!・・パチパチ
←ここをクリックみなさん応援してください




スポンサーサイト





  1. 2006/12/28(木) 01:35:18|
  2. 私のうた|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント:6