FC2ブログ

走れ!でんどう三輪車
齢70にしてブログなるものに挑戦!人生まだまだこれからですよね(^^)//。俳句や詩歌を趣味として又釣り人として、 、、、、、はたまた「でんどう三輪車」として、日々の出来事を綴ります。

●人気blogランキングへ参加中●ここをクリックして応援して下さいね!

夢の中で

 
 夢でしか逢瀬の吾娘や桜山   
* 満開の桜体温ある如く
                   つとむ   

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

 夢の中で  いのうえ つとむ

昨夜 陽子が逢いに来てくれた
・・以前と同じように

見たことも無い不思議な小さな島の
未開の国で博覧会があった

僕は出遅れて
・・途中まで来たら

島でクウデターが有って
みんなが逃げて帰ってきた

ダダ ダダ ダダ ダダ
機関銃の音が炸裂する中で

小学生の・・その集団の中に
何故か・・可愛い吾が子がいた

横顔だけが ちらりと見えたが
・・それだけだった

象の行列の後を
みんな必死に逃げていた

夢とは不思議なもの
見ようと思っても見れ無い

思いがけない時に
・・目じりが濡れていた

 (2006・6・18)NO・349

・・夢とは不思議だね?・・思い出を手繰って・・頭の中で記憶のページを開くよりも・・夢のほうが鮮明に見えるのです。

* 十八の菊の日待たず陽子逝く   つとむ

誕生日を前にして・・突然夾竹桃の咲き乱れる中で・・虹の橋を渡ってしまったのですが・・生きていれば33歳になるはずです・・親馬鹿なんですね・・夢で逢えると「来てくれたなー」なんて思うのです。(さくらみかんさんへのコメントより)


拍手喝采!・・パチパチ
←ここをクリックみなさん応援してください




スポンサーサイト





  1. 2006/06/18(日) 07:35:12|
  2. 私のうた|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント:22