FC2ブログ

走れ!でんどう三輪車
齢70にしてブログなるものに挑戦!人生まだまだこれからですよね(^^)//。俳句や詩歌を趣味として又釣り人として、 、、、、、はたまた「でんどう三輪車」として、日々の出来事を綴ります。

●人気blogランキングへ参加中●ここをクリックして応援して下さいね!

母の詩

 指揮者

ママは指揮者で
オーケストラが家族
ママのひとふりで
良いようにも悪いようにも
楽しい音楽 奏でよう♪
ママの作り出すハーモニー

(りえさんの詩より)


/////////////////////////////////////////////////////////////////


 母の詩  いのうえ つとむ

母よ!優しき母よ
蜜柑の花が
匂う庭先で
貴女が干した梅干を
今しみじみと味わう

遠き思い出が
今も 此処にやってきて
ゆっくりと
ビデオの録画のように
映し出される

遠足の時も
運動会の時も
何故か ゆで卵と
海苔のおにぎりの
お弁当だった

急に喉が
締め付けられて
声変わりをした時も
「大人になるのだよ」と
微笑んでいた

いつか
オナニーを覚えて
下着を汚した時も
「大人になったな」と
笑っていた

母よ ! 優しき母よ
皹だらけの手で
畑仕事の手で
豊かな直感と知性で
家族の指揮をとっていた

時には
激しく怒り
時には
おろおろ涙を流し
人生を体で教えてくれた

母よ!優しき母よ
今も 庭先で
蜜柑の白い花が咲き
貴女の声が
遠くから聞こえてきます

 (2006・4・8)NO・314
(この詩はりえさんの詩に寄せて・りえさんに贈る)



拍手喝采!・・パチパチ
←ここをクリックみなさん応援してください








スポンサーサイト





  1. 2006/04/08(土) 18:29:13|
  2. 私のうた|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント:19