FC2ブログ

走れ!でんどう三輪車
齢70にしてブログなるものに挑戦!人生まだまだこれからですよね(^^)//。俳句や詩歌を趣味として又釣り人として、 、、、、、はたまた「でんどう三輪車」として、日々の出来事を綴ります。

●人気blogランキングへ参加中●ここをクリックして応援して下さいね!

ランタナさんの二つの詩から

 土の上には

土のうえには弱いものがいる。
ほそいみみずやむかでや蟹や
まだまだ弱いものがいる。
それは人間
 


 ある時

人の心の中には
ぽっかりと口をあけた
噴火口が
二つや三つはあるものだ



...read more
スポンサーサイト





  1. 2006/02/25(土) 21:44:02|
  2. 日々のできごと|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント:0

ランタナさんの二つの詩から

 ある時
 
苦痛の時には
赤いとうがらしのようなものが
心の中にほしいと思う
真っ暗い心の底を覗くとき 
そんな強烈な色彩を
欲してくる


              
 これは、藤井敏夫著の『原点』という思想書みたいな詩集の中の一篇である。裏に昭和40年発行の自費出版限定本とある




  1. 2006/02/25(土) 21:40:35|
  2. 日々のできごと|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント:0

ゴールドメダル

 ゴールドメダル  いのうえ つとむ

夕刊が遅れてきた
いつもの2倍ほどの厚さだ
一面に・荒川「金」と大きな見出し

フィギュアスケート
荒川静香が日本初めてのメダル
「金」

夕刊を配達していると
「日本を救いましたねー」と声がかかってきた

銀盤を優雅にすべる乙女は
雪山を飛翔する鶴でもない
菜の花を舞う蝶でもない

まさしく人間の舞だ
厳しい練習で磨かれた
尊い肉体と精神の結晶だ

精彩を欠き一度は引退さえ示唆したという
敗北の瞬間に「このままでは止められない」と
決意を新たにした

「金」

輝くゴールドメダルは
多くの人々に
勇気と希望を贈ってくれた

それぞれの人生には
我が人生のメダルがある

それは人生のゴールドメダル
我が人生のゴールドメダルだ

心の中で輝け!
君も 僕も!

(2006・2・25)


拍手喝采!・・パチパチ
←ここをクリックみなさん応援してください





  1. 2006/02/25(土) 11:12:04|
  2. 私のうた|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント:6

自分への賛歌

 自分への賛歌  いのうえ つとむ

ゆっくり
ゆっくり
羽ばたこうよ

自分のペースで
あせることは無いよ

ゆっくり
ゆくつり
羽ばたこうよ

他人の人生と
比較しないで

人それぞれ
好いものを持っているのだから

昨日より
今日
そして明日へと

自分の素晴らしさを
日々発見して
歓喜の歌を歌いながら

この世の大空を
大きく鳶のように旋回しながら
おおらかに飛ぼうよ

 (2006・2・25)
(この詩は親愛なるプチさんに贈る)


拍手喝采!・・パチパチ
←ここをクリックみなさん応援してください




  1. 2006/02/25(土) 10:28:19|
  2. 私のうた|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント:6